お問い合せ

レンタカークラスが変わりました!

 2014.04.01 

トヨタ自動車、レンタカークラスを改定
―ハイブリッド車で構成するクラスの拡充 及び スポーツカーで構成するクラスの新設―

トヨタ自動車株式会社(以下、トヨタ)は、全国63社のトヨタレンタリース店において、本年4月1日よりレンタカークラスを改定する。

今回の改定は、トヨタハイブリッド車の車種展開に合わせ、ハイブリッドクラス(HVクラス)の車種拡充に加え、業界初となるミニバン・ワゴンのハイブリッド車で構成する『ハイブリッドミニバン・ワゴンクラス(HWクラス)』を新たに設定し、『レンタカーもハイブリッドはトヨタ』のイメージを更に訴求していく。

また、クルマ好きを増やすことを目指し、クルマ本来の走る楽しさとワクドキを、お客様がレンタカーで気軽に体感いただけるよう、スポーツクラス(SPクラス)を設定する。

今後も、トヨタレンタカーならではの豊富なラインナップ・保有台数、全国約1,200の店舗網、『ラク楽チェックイン』等の便利なサービス・制度をそろえ、お客様に『安心・安全・快適・便利・簡単・迅速』なレンタカーを提供していく。

今回の改定に伴うハイブリッド及びスポーツクラスの推奨料金は以下の通り(太字が新設クラスと変更車種)。

お知らせ