お問い合せ

スタッフブログ

憧れのラーメンを求めて♡田んぼの中の聖地「とら食堂」は感動の味!~白河開運女子旅②

 2019.01.17 

◆初めて白河ラーメンを味わうなら絶対おすすめ「とら食堂」

こんにちは、トヨタレンタリース福島 サトウです。

前回の開運女子旅①白河市小峰城から車で約10分。今、日本全国で「とら食堂」ブームがおきるほどの人気店があります。
IMG_0250
田園風景の美しい双石(くらべいし)という田舎にあり、最寄りの白河駅からのアクセスも決して良いとは言えない場所にあるので、遠くからいらっしゃる方はレンタカーで訪れることをおすすめします。IMG_0287田んぼの真ん中にある店舗には、50台近くある専用駐車場もあっという間に満車です。すごい光景です。
IMG_0252私たちが訪れたのは、開店同時刻11時。開店前から行列ができているとは聞いていましたが、これほどの行列とは!さすがに驚きました。待っている間も甘~いチャシューの香りに誘われ、ワクワクしながらさらに期待度が上がります。IMG_E0253

◆長蛇の列に並ぶコツ

人気店で行列覚悟ですが、並び方のコツがあります。

店頭入口の記帳欄に名前を記入してから待ちます。赤文字で次に案内される時間の目安と順番が書かれてあるので、車で訪れれば車内で待っていることや、外にもトイレが完備されていているので女性でも安心です。周辺をぶらりすることも出来ますよ。IMG_0267約1時間半後、待ちに待った店内へ。店内はとても広く、通常のテーブル席、カウンター席、掘りごたつの小上がり席もあります。家族連れでも楽しめます。そしてラーメン店だというのに、整然としてとてもキレイ。これには驚きました。IMG_0266

タペストリーに目をやると「我がとら屋、人は人格、そばは味」店主の人柄が伺えます。IMG_0265

◆2時間待ってでも食べたいラーメンには理由がある

厨房に二代目の店主や女将さんの姿が。見ていると、とにかく丁寧に作っていることが良く分かり、長時間待つことに納得ができました。IMG_0262すっごく悩みましたが、せっかくなので、人気のチャーシューもワンタンものった焼豚ワンタン麺を注文。半熟煮玉子もつけました。女性の方は麺少なめで注文することもできますよ。p 白河ラーメンの特徴は麺にあります。食材は天然ものにこだわり、手打ちでコシのあるちぢれ麺とスープが良く絡み合います。ほうれん草、メンマ、のり、ナルト、チャーシューも、これぞ白河ラーメン!わぁ、♡ のチャーシュー発見(^^♪IMG_0273スープは鶏から豚からのあっさりした醤油の旨味を凝縮したスープが温かくかく染み入ります。IMG_0276プリプリつるんとした皮とスープの喉ごしがクセになるワンタン。IMG_0275炭で燻したモモ肉のチャーシュー。間違いない美味しさです。650x_39839886途中、薬味に「玉ねぎのみじん切り」をひとさじ入れると玉ねぎの味が広がり、まろやかになります。
5bc62a8f70c36d036cef79101f19f3feおみやげに生ラーメンも販売しています。1箱三食入り870円です。おみやげで貰ったら、きっと白河市まで足を運びたくなるはずです。

pキラキラ輝くスープは最後の一滴まで気持ちよくいただきました。優しく穏やかな表情でお客様一人一人丁寧に「ありがとうございます」と店主のお客さんへの目配りが素晴らしかったです。わざわざでも行く価値がある店とはこういうことだと、感動してとても幸せな気持ちになりました。本当においしかったです!ごちそうさまでした。IMG_0256
《追加情報》
新幹線とバスを乗り継いで来ると、11時開店ですが帰りのバスは13時しかありません。とら食堂へのアクセスはトヨタレンタリース福島郡山駅新幹線口からがおすすめです。見どころいっぱい、開運女子旅はまだまだ続きます。

🚗郡山駅新幹線口の予約はこちらから

※とら食堂(とらしょくどう)
住所:福島県白河市双石滝ノ尻1
白河インターから車で7分
白河駅から車で5分
電話:0248-22-3426(予約不可)
定休日:月曜日(祝日の場合は営業、翌日休み)
営業時間
11:00~14:30(土・日は14:00)
16:00~18:00
※材料がなくなり次第終了
※通し営業の場合もあり
※車椅子用スロープあり


<<   |   >>