お問い合せ

スタッフブログ

最終目的地は縁結びの「南湖神社」。松平定信公の強力パワーで良縁に導かれる?!〜白河開運女子旅⑤

 2019.01.25 

こんにちは、トヨタレンタリース福島です。

シリーズでご紹介した、レンタカーで巡る白河開運女子旅も最終目的地へ。

開運と言いながら、ハンバーガーやらラーメンやら最中やら、グルメばかりの記事でしたが…

そう、メインの神社参拝は最後にとっておいたのです!

締めくくりは、日本最古の公園南湖公園(なんここうえん)を作った江戸時代の白河藩主、松平定信をまつっている南湖神社(なんこじんじゃ)へお参りに伺いました。東北自動車道白河ICからは車で10分の場所にあります。

実はここ、福島県内でも特に縁結びにゆかりのある神社として有名なんです。IMG_4504南湖神社のすぐ横に無料の駐車場があり、参道も広く本殿までもそう遠くないため、足の弱い方でも参拝しやすいですよ。

◆どのような願い事でも、正しく真っ直ぐに導く神様・松平定信公がお出迎え

IMG_0139南湖という名称は、松平定信公の居城であった小峰城(こみねじょう)開運女子旅シリーズ①▶東北三大名城「小峰城」&福を呼ぶハート型の「白河だるまバーガー」で験担ぎ〜白河開運女子旅①
の南にある湖であることから付けられています。ご祭神の白河藩主・松平定信公は、身分に関係なく誰でも楽しめる「公園」という空間を日本で一番最初につくられ、また白河の男性と会津の女性を引き合わせ縁を取り持ったという逸話から、実在した縁結びの神としてまつられています。IMG_4477鳥居から先は神様のいらっしゃる神聖な場所。とても静かで穏やかな空気に包まれながら、本殿の前にたどり着くと「よく参ったな…」と定信公に声をかけられたような。ここまで無事に訪れることができた感謝の気持ちで一杯になり、今ある日常がとても有難く思えました。IMG_4479お神酒のお福わけもあります。※運転される方は遠慮して下さいね。

◆とにかくかわいい!縁結びのおみくじ♡

IMG_0146
IMG_0144境内には社務所があり、社頭も開かれていました。神札(しんさつ)や守札(まもりふだ)、破魔矢、絵馬などを授与しています。やっぱり気になる恋みくじ!このかわいいピンクのおみくじを引くだけで良いことがありそうですね。

また、定信公が学問を究められた人であることから、合格祈願のお守りなども受けることができます。大切な人の幸せを願って、お守りを頂いた人にも幸せのお福わけ。日本には素敵な文化が残っています。

◆鳥居の真ん前!絶妙ロケーションの不思議な「洋館カフェ」

最近じわじわ話題に上がる「神社カフェ」はよく目にするようになりましたが、ここ「Lamp・Cafe」は南湖神社の入り口にあり、歴史ある神社のエネルギーを感じながら、優雅にティータイムを楽しむ、まさに歴史に身を任せたくなるような、非日常的な空間が広がっていました。IMG_0150
IMG_0158

Lamp・Cafeは、旧西白河郡役所の建物を改装しこの場所へ移築。歴史を感じる重厚で美しいレトロモダンな建物です。

引き寄せられるように玄関に辿り着くと…
IMG_9112思わず「開けゴマ!」の呪文を唱えてしまいそうな気持ちを抑えて、入口の扉をそっ~と静かに。扉が開け放たれた店内へ。IMG_0159

A00002711item0011260そこは、非現実的でありながら、どこか懐かしい空間が広がっていました。洋風のレトロな内装に目を奪われます。IMG_0163
IMG_0165
IMG_0167店内はとても広く、静かなBGMが流れ、暖かな灯に包まれながら時間がゆっ~くり流れています。どこに座るか迷いながら、私たちが選んだ席は、どこか懐かしいひとり掛けの大きなソファ。「おじいさんのソファ」と呼ばれていて、とても人気の席なんだとか。その時のシチュエーションで席を選べるのが素敵です。皆さんも訪れた時の楽しみになるよう、ここでは紹介しないことにしますね。

少しドライブに疲れた身体に、まだまだ楽しみが待っています。同じ敷地にあるケーキ店「魔法のランプ」のパティシエの手作りケーキと丁寧に入れられた、コーヒーや紅茶も一緒に味わえるのです。魔法がかかった、数種類のケーキがプレートに運ばれてきました。IMG_0367各種ケーキは日替わりで、飲み物と合わせて注文すると500円(単品550円、飲み物は別料金)で楽しめます。この日はたま~に出るケーキ、ブルーベリーヨーグルトムースとシンプルで上品な甘さのイチゴのショートケーキ、心身を癒すレモングラスをベースにした「心雫」と言うハーブティーを頂きました。IMG_0169これがとても美味しくて、思わず「幸せ~♡」と言葉にしていました。IMG_0187優しい木漏れ日の中に、可愛らしビンクの建物が隣接するケーキ店「魔法のランプ」です。
IMG_0153
IMG_0152作家さんの作品や、小さくて可愛いお菓子も並んでいます。Lamp・Cafeで頂いたケーキやハーブティーはこちらで買うことが出来るので、嬉しいですね。IMG_0160
IMG_0156訪れたお店すべて、お客様に喜んでほしいという、おもてなしの心に触れ、清潔感が漂い、白河という街の凛とした伝統、私たちも学ぶことが沢山ありました。もう一度ゆっくり歩いてみたいなぁ・・みなさんもぜひ足を運んでみて下さいね。IMG_0185春には湖の周りに、ソメヨシノが満開に。
IMG_0149
歴史ある街並みは、駐車場や道幅が狭いなどの難所も沢山。でもコンパクトで小回りの利く新型パッソなら大丈夫。運転が苦手な女性もしっかりサポートしてくれますよ。白河市への素敵ドライブ旅は、トヨタレンタリース福島郡山駅新幹線口がお手伝いいたします。福島県には、まだまだ素敵な場所が数多くあります。ドライブ旅を通じて、色んな縁をつないでいきたいです!次回もお楽しみに。

※南湖神社
住所:福島県白河市菅生館2
アクセス:東北自動車道 白河ICもしくは白河中央IC(ETC専用)を降りて「南湖公園」に向かってお進みください(所用約10分)日本庭園「翠楽苑」に隣接した場所にございます。

※魔法のランプ
住所:福島県白河市五郎窪37-1
TEL:0248-22-0727
営業時間 10:30~18:00(売切れの場合、早めに閉店)
定休日:水曜日(1月、5月、8月に連休あり)
カフェ利用(Lamp・cafe)は0248-29-8170
ピンク色の小さな建物が魔法のランプになります。
★お店がある南湖公園は、日本で最初に市民に開放した公園です。春は桜、秋は紅葉など四季折々楽しめます。お店にいると時間がゆっくりと流れてるような、そんな感覚を楽しんで下さいね。

レンタカーでめぐる白河開運女子旅、前回までの記事はこちら↓↓↓
▶東北三大名城「小峰城」&福を呼ぶハート型の「白河だるまバーガー」で験担ぎ〜白河開運女子旅①
▶憧れのラーメンを求めて♡田んぼの中の聖地「とら食堂」は感動の味!~白河開運女子旅②
▶願いを成就&クリエイティブ体験☆「白河だるま」の絵付けで開運!?~白河開運女子旅③
▶ノスタルジックな街並みと城下町グルメ!白河市をぶらり散策~白河開運女子旅④


<<   |   >>