お問い合せ

スタッフブログ

2020年NHK「朝ドラ」決定!福島市出身の作曲家「古関裕而」の足跡がわかる記念館を一気にご紹介♬

 2019.03.07 

こんにちは、トヨタレンタリース福島です。

啓蟄をむかえ、春の足音とともに、こんな嬉しいニュースがありました♬

IMG_1226

みなさんも一度は耳にしたことのあるメロディ♬高校野球選手権大会歌『ああ栄冠は君に輝く~』を作曲した福島市出身の作曲家古関裕而(ゆうじ)と妻金子(きんこ)の生涯をモデルとした物語が、2020年東京五輪の春に始まるNHK朝の連続テレビ小説(朝ドラ)に決まったのです!

IMG_1233

地元はこの話題で持ちきりですが、「古関裕而って誰?」という方のために、古関裕而氏の足跡や音楽が楽しめる場所、福島市にある「古関裕而記念館」をひとあし先にご紹介します。

外観で目を引くのは「とんがり帽子」を思い出させる塔が目印です。朝夕に古関メロディーが流れ、道行く人々の耳を楽しませています。

IMG_1266

福島市中心地から少し離れ、福島駅からは車で約10分、福島市名誉市民の古関裕而氏の偉大過ぎる足跡や、人柄が偲ばれる資料 展示施設です。

IMG_1224

名前自体を知らない方でも、これまで必ず耳にしている曲があるはず。この曲もそうだったのか!という発見が必ずあると思います。阪神タイガースの歌「六甲おろし」「オリンピックマーチ」早稲田・慶応等大学の応援歌などのスポーツ音楽や「君の名は」「モスラの歌」などの映画、ラジオドラマの主題歌の作曲をはじめ全国各地の学校の校歌など幅広いジャンルで、作品は約5,000曲あるのだとか。

IMG_1234

1階はサロンになっており、通りに面した大きなガラス窓から見る並木と、館内に流れる古関メロディーは時代を超えて、心地良いくつろぎの気分を味わうことができます。

IMG_1241

古関裕而愛用のハモンドオルガンの伴奏でみんなで歌う時間を設けているとのこと。

IMG_1249

CDや書籍も数多く販売しています。
IMG_1251

IMG_1250

代表曲『福島夜曲・ふくしませれなあで 』にちなんだオリジナルのお菓子の販売もあります。シロップ漬けのりんごが入っていて、優しいお味です。

IMG_1252

IMG_1264

2階は資料展示室。古関裕而の生い立ちや作品等の紹介を見ることができます。展示コーナーでは約600点の写真パネル、直筆色紙、作曲作品の楽譜等、数々の資料が展示されていて、 視聴コーナーもあり聞き覚えのある懐かしい昭和のメロディー作品の多さに驚きました。作曲する際に使っていた和室もそのまま再現され、そこで作曲する姿が目に浮かんでくるようでした。素晴らしい音楽は時代に関係なく心に響き胸が熱くなりました。※二階は撮影禁止になっています。

IMG_1245

JR福島駅前にも同じ古関裕而のモニュメントが設置され、正時になると曲が流れています♬ちなみにご当地メロディーということで、福島駅のJR東北新幹線ホーム11~14番線発車メロディーは「栄冠は君に輝く」です。

IMG_1228

今回記念館を訪れたことで、古関裕而の生い立ち、そして日本全国に古関メロディーが流れ愛されていることを知り、こんなにも私たちに寄り添って生活していたんだなぁ・・と幸せに思いました。家族で訪れると世代々の思い出があったりと、楽しみが倍になるかもしれません。今年没後30年、古関裕而の業績や魅力を、もっと沢山のひとに知ってほしいです。

福島駅に降り立つと、古関メロディが皆さんを迎えてくれます♬
2020年は朝ドラ、東京オリンピックと賑わいを見せる福島市にひと足先に、ぜひ足を運んでみませんか?
古関裕而記念館までのアクセスはトヨタレンタリース福島 福島駅前店がお手伝いいたします。

🚗福島駅前店からの予約はこちら

【古関裕而記念館】
住所:福島市入江町1-1
電話:024-531-3012
開館時間 9:00~16:30 ※入館は16:00まで
休館日:12月29日~1月3日
入館料:無料
駐車場:有り
※施設点検や展示替え等で、臨時休館することがありますのであらかじめご確認ください。

インスタ始めました!よかったらフォローお願いします↓↓↓
https://www.instagram.com/toyota.rent.a.car_fukushima/


<<   |   >>