お問い合せ

スタッフブログ

畳の「へり」ってこんなにかわいい♪ミニ畳&ファブリックパネル作り体験@久保木畳店

 2019.10.15 

このたびの台風19号により、須賀川市は大きな被害を受けました。被災された皆様に心よりお見舞を申し上げます。幸い、本記事にある久保木畳店さんでは被害なく通常営業されています。お店までの道路状況にも影響がないそうですので、どうぞよろしくお願いいたします。(取材日時9月25日)

◆日本の伝統を未来へ

こんにちは、トヨタレンタリース福島 タカハシです。

今回は須賀川市にある「久保木畳店」さんをご紹介します。

その歴史は約280年前の江戸時代からと聞き、びっくりです。初代当主によって現須賀川市東町地区で創業し、以後14代にわたり伝統ある畳職を家業として今日に至っているそうです。

「畳店」と聞くと、畳の販売とお直しくらいかな…と思っていたのですが「久保木畳店」さんと出会って、畳や畳縁の魅力を再発見しました✨

103-min

◆「へり」で作れるたくさんのアイデアグッズ

久保木畳店の久保木喜恵子さんにお話を伺いました。

畳をより身近なものにするために「久保木畳店」さんオリジナルブランド『Herry.K』(ヘリーケイ)を展開しているそうです。畳縁を使って、バッグやポーチ、その他にもオリジナル雑貨を製作・販売しています。

畳の「へり」は岡山・倉敷へ見学に行った際に、こんなにも種類があることを知り、それから様々な「へり」を取り寄せているそう😃

■シンプルで選びやすい色合いの畳へり

■シンプルで選びやすい色合いの畳へり

ドットや幾何学模様、動物🐱などcuteなものから…

106-min

華やかな花柄🌸まで…種類豊富な畳縁はすべて1m単位で購入することができます。

108-min

では、どんな使い方があるのかというと…?

こちらはミニ畳(畳台)です。お気に入りのお人形や茶器、グラスなんかを飾ってみたりと好きな使い方ができますよ。

109-min

他にはご祝儀袋も…!人とちょっと差を付けたい方、もらったほうも珍しくてうれしびっくりですよね~♡

110-min

こちらはペンケース✏シックな色が気に入りスタッフも購入!2020年のオリンピックに向けて、市松模様はじわじわと人気急上昇。

111-min

女性ならヘアゴムやピアスから取り入れてみても。今はハロウィン限定柄がありましたよーかわいらしいオバケ👻

112-min

夏は雪駄なんかも…季節によってどんなものを製作してくれるのか楽しみです。


この投稿をInstagramで見る

久保木畳店さん(@kubokitatamiten)がシェアした投稿

◆オリジナルのミニ畳手作り体験がなんと1,000円!

畳をより身近に感じてほしいとの思いから、久保木畳店さんでは「ミニ畳の手作り体験」を開催しています。私たちも早速体験させていただきました!

はじめにミニ畳のへりを選びます。ダルマもかわいいし、トンボも秋らしくてシックだし…たくさんの種類があり本当に迷ってしまいます。

107-min

ちょっとゴージャスで格調のある柄を選びました。まずはタッカーでへりを止めていきます。丁寧に手順を教えてもらえるので安心。

115-min

きりを使って畳とへりの端を押さえ、ホッチキスを一直線に打っていきます。バチンバチンとすごい音ですが、でもこれが快感!畳職人さんになった気分です♪

117-min

左右を終えたら、裏返しにして裏処理をします。

118-min

裏も同じようにホッチキスで押さえていき、最後は四隅をきれいに織り込んでホッチキスで押さえます。

119-min

完成!意外に簡単。15分ほどでできてしまいました。

120-min

玄関に置いて、鍵や印鑑ケースの置き場に使おうと思います。

1,000円でオリジナルのミニ畳が製作できるなんて、お得で楽しい体験でした。

◆マリメッコの生地は久保木畳店だけ!

久保木畳店さんでは、畳の他にカーテンやクロス、襖などの取り扱いもあります。

特に北欧柄で人気のマリメッコ🌼は県中・県南ではここだけ!ということで、マリメッコの壁紙を使ったファブリックパネル作りも体験させていただきました。

121-min

まずは、先程と同様に好きな柄を選びます。ウニッコ柄だけでもこんなにいっぱい。

こちらも使用する道具はすべて揃っているので手ぶらでOKです。

122-min

パネルを貼る部分に十字の印をつけていきます。

123-min

平刷毛で専用ボンドをたっぷり付けて…モノ作りなんて久々で、小学校の図工の時間を思い出します。

124-min

貼り付けたら空気を抜き、サイドの折り目をしっかりとつけます。

135-min

クロスが重なる部分は最小限になるよう、角を三角にカット✂

137-min

パネルのサイドにもしっかりと糊付けをして、あとは余分な糊を拭き取ります。

145

こちらも完成!

難しい部分もありましたが、先生が優しく教えてくれたのでお気に入りのファブリックパネルを作ることができました。玄関?リビング?どこに飾ろうかな~とさっそく妄想。

146

ミニ畳や「へり」は進化し、このような用途があることに驚きました。ファブリックパネルは1つ飾るだけでお部屋が明るく、おしゃれになりますよね。どちらもオリジナルで作ることができるのが魅力的です。

久保木畳店さんでは、月に1回、ワークショップを開催しているとのこと。畳台、ファブリックボード、季節の小物などを製作できます。気になる方はお店にお問い合わせください♪(ファブリックボード作り体験は3,000円となります)

◆須賀川市民のソウルフード「くまたぱん」

久保木畳店の向かいにあるのが「くまたぱん本舗」です。

「くまだ」じゃなくて「くまた」ですよ~(笑)

IMG_6924-min

“秘密のケンミンSHOW”でも紹介されたことのある、須賀川市民のソウルフード。くまたぱんは、黒糖水に小麦粉を混ぜて練り上げ、こしあんを包み込んでこんがり焼き上げた素朴なお菓子です。

IMG_6905-min

食べると想像通り甘いですが、渋いお茶とよく合います🍵砂糖なしのくまたぱんもあるので、甘すぎた!という方や男性にはこちらがいいかもしれません。

IMG_6907-min

お土産にぜひどうぞ♡

【久保木畳店 東町店】
https://tatami-jp.com/
住所:福島県須賀川市東町39
電話:0248-73-2852
営業時間 10:00~18:00
定休日:火曜日・第4日曜日

【くまたぱん】
http://www.kumatapan.com/
住所:福島県須賀川市東町53-5
電話:0248-73-2941
営業時間 7:30~19:00
定休日:火曜日(祝日の時は翌日)


<<   |   >>