お問い合せ

スタッフブログ

会津柳津ではこれを食べよう!老舗のあわまんじゅう&道の駅ソースかつバーガー

 2018.11.09 

こんにちは、トヨタレンタリース福島管理部です。

先日、今大人気の観光スポット「奥会津」にドライブ旅に行ってきました。見所がたくさんありすぎて1回では収まらないので、数回に分けてお届けしますね。

第1回は、会津柳津町のグルメ情報です♪

IMG_3021
今回のワンデイドライブは「プリウスα」をピックアップ♥

IMG_3046

なんといっても広々とした室内と足元、長距離ドライブもゆったり過ごすことができ、乗り心地は最高です!
DSCN0763
第1目的地の会津柳津の道の駅にナビをセット。約100kmのドライブです。
DSCN0840
特に混雑等もなく、予定通り1時間30分ほどで到着しました。高速の途中では紅葉が見頃を迎えていましたよ~。

途中、寄り道をしました。会津坂下ICを降りて10分ほど、会津柳津と言えばやっぱりここですよね。
DSCN0842-min
会津柳津町の「あわまんじゅう」は福島が誇る手土産のひとつと言ってもいいのではないでしょうか。

この小さな門前町には、何軒ものあわまんじゅう屋さんがありますが、なかでも人気なのは小池菓子舖さんです。

「あわまんじゅう」とはあんをアワの実で包んだシンプルなお菓子です。原料はアワですが、モチモチしているのはもち米も入っているからなのです。黄色いアワのぷちぷちした食感にあんのほどよい甘さが相まって、多くの観光客を魅了し続けています。
IMG_2705
店頭にはすでにお客さんの列が…休日にはもっと人が増えるのでしょうね。お店の前に駐車場はありますが、台数が少ないので要注意です。
DSCN0849-min
できたてもちょうど並んでいてモッチモチ、キレイな色ですよね☆今は季節限定で栗のあわまんじゅうも店頭に並んでいます。栗のつぶ入りの白あんで、1個160円。緑色は抹茶で色づけしているそうです。

IMG_2700
DSCN0856-min
店員さんたちがひとつひとつ丁寧に包装しています。こちらのお店は試食はありませんが、お会計の前後にお茶やお漬物を食べて待てるスペースが設けられており、心遣いが感じられます。少し寒かったので温かいお茶でほっとできました( ˘ ³˘)♥
あわまんじゅう-
お土産はもちろん購入しましたが、食いしん坊な私たちはその場でもパクリ。できたてはまだ温かくしっとり。素朴で優しいお味でした♪

そして第1目的地、柳津町観光物産センター、通称「道の駅会津柳津」へ。
DSCN0883-min

柳津町は「赤べこ」発祥の地と言われており、いたるところに赤べこがいます。そしてみなさん、赤べこの色は赤だけ…と思っていませんか?実はいろいろな色があるのです☆
DSCN0885-min
願いによって色が違っており、これ以外にも大きさも様々、たくさんの種類があります。ぜひお気に入りのものを見つけてみてください٩( ´◡` )( ´◡` )۶

中には蕎麦屋さん「清柳苑」があり、名物「ソースかつ丼」や大根おろしで食べる「たかとおそば」などが食べられます。職人さんが蕎麦を打っているところも見られます。

今は新そばの季節。美味しそうなお蕎麦を横目で見ながら今回はテイクアウトコーナーへ。

お目当ては最近発売されたB級グルメ「柳津オリジナルソースかつバーガー」

地元の方にも大人気とのことで、さっそく昼食にいただきました。
DSCN0894-min柳津名物、卵焼き入りの「ソースかつ丼」をそのままバーガーにしたもので、甘いソースかつは食べごたえ十分。卵焼きとマヨネーズで味付けしたキャベツが絡んでまろやかさもあります。

ボリュームたっぷり、1個で十分お腹いっぱいに!

今回はグルメ情報ばかりになってしまいましたが…(´゚з゚)

次回はうっとりする秋の景色をお届けしますので、お楽しみに♪

※小池菓子舗
http://koike-manjyu.com/
※道の駅会津柳津
http://yanaizu-kousya.info/seiryu.shtml


<<   |   >>