お問い合せ

スタッフブログ

古民家で味わう「いしかわ牛」とたっぷり野菜のランチ「農園Cafe やい子ばあちゃん②」@福島県石川町

 2019.10.11 

このたびの台風19号により、石川町は大きな被害を受けました。被災された皆様に心よりお見舞を申し上げます。幸い、本記事にあるやい子ばぁちゃんの農園Cafeさんでは被害なく通常営業されています。お店までの道路状況にも影響がないそうですので、どうぞよろしくお願いいたします。
(取材日時9月25日)

◆初めてなのに懐かしい、元気なやい子ばぁちゃんの農園Cafe

こんにちは、トヨタレンタリース福島 サトウです。

前回の農園Cafeやい子ばぁちゃんの記事はこちら
自家製釜で焼き上げるピザ作り体験「農園Cafe やい子ばぁちゃん」

ピザは庭先で焼いて1階でいただきましたが、今回ご紹介するのは建物2階のカフェ。

築100年以上の古民家(自宅)を改装、店舗として利用していますが、カフェと言いながら売りは牛肉🐮。こちらは地元のブランド牛「いしかわ牛」の繁殖農家、つまり生産者。お肉、そしてやい子ばあちゃんが種から育てた自家製野菜を使い、栄養士のお嫁さん(美代子さん)が作る絶品ランチがいただけるんです😋

068

戸を開けると、思わず”ただいま~”と言いたくなるような懐かしい雰囲気の土間があります。

IMG_6651

やい子ばぁちゃんCafeは地元石川町でも希少な、いしかわ牛を取扱う「いしかわ牛認定店」です。

IMG_6712

◆外観からは想像できない、梁と土壁の落ち着いた空間

美代子さんの案内で2階のカフェスペースに足を踏み入れると、外観からは想像できないおしゃれな空間が。

民芸ギャラリーもあり、高価で一般に普及することがあまりない、日本の伝統工芸品一閑張(いっかんばり)なども展示されています。
IMG_6659

現れたのは、太い丸太を一本通し、そこに何本もの木を交差させた重厚な梁。釘は一本も使っていません。ここはかつて牛の飼料になるワラの貯蔵庫だったところ。天井の梁や土壁は昔のままを使っているそうです。

「ご先祖様の知恵は凄いのよ~。」と美代子さん。

IMG_6662

この空間でいただくお料理が待ち遠しい・・。

◆採れたて野菜と「いしかわ牛」を贅沢に使った絶品ランチ

さて、お待ちかねのランチ。「いしかわ牛のロースビーフ」が絶品という事前情報があり、迷わず「おまかせコース」2,000円(税別)を注文。主役級でも通用する採れたて野菜を中心に、有機米のご飯、自家製漬物と色とりどり。とっても身体に良さそう~😃🍚。

IMG_6786

無農薬、有機栽培のこしひかりは、ふっくらもっちりとした粘り気とお米ひと粒ひと粒が光ってる🌾✨。

やいこ⑭

朝採りのトマト。見た目も鮮やかで皮も柔らかい。種類ごとに違う味わいや、フルーツのような甘みもあって美味しい🍅。

やいこ⑮

お待ちかね「いしかわ牛のロースビーフ」が登場。庭で摘んだバジルの香りと裏山で採れたナツハゼのソースが肉の旨みを引き立て、これがとにかく絶品なのです😍。ローストビーフはかめば噛むほど肉の旨味が口の中に広がります。

IMG_6788

美代子さんから「今日はステーキ肉もありますよ~」とうれしいお言葉が。せっかくなので、「いしかわ牛のステーキ」1,500円(税別)もいただきました。

広い牧草地で放し飼いにしているせいでしょうか、過剰な脂がなく、味わい深い赤身肉にほんのりとサシが入ったいしかわ牛は、さっぱりとした味わいで、超ヘルシー😋

美代子さん特製の蒸しニンニク(自家栽培)もちょうどよいアクセントに。

IMG_6792

デザートには、米粉を使ったシフォンケーキ。エゴマの香ばしさと、ぷちぷちとした食感、甘さ控えめにふんわり。付け合せのぽってり柔らかい、いちじくの甘露煮は昔ながらの味がする~🍈。林檎もブドウも自家製というから驚きです。

IMG_6793

裏山のブナの木が蓄えた自然の美味しい湧水で作る、美代子さんの心こもったお料理は、優しい味付が最初から最後までぜーんぶ美味しくて、お腹と心を存分に満たしてくれました☕。たくさん食べたのですが、ひとつひとつがヘルシーなので、胃もたれが全くありません。

IMG_6796

農園Cafeではお土産品もたくさん。自家養蜂で採取した美味しい蜂蜜とナツハゼのジャムは、身体に優しい味がお土産に人気。やい子ばぁちゃんの似顔絵入りです。

◆笑顔とおしゃべりが大好きなやい子ばぁちゃん

ゆっくりとした雰囲気の中で食事を楽しんでいると、「よ~く来てくれたね~。牛に蹴られてケガしたのよ~」と86歳の元気なやい子ばぁちゃんが顔を見せてくれました。山を切り開いて酪農を始めたこと、当時から必死に働いてきたことなど、やい子ばぁちゃんとのおしゃべりから、沢山元気をもらいました。

なんだか会えてとてもうれしかったなぁ…😊
やいこ⑬

素敵な笑顔で迎えてくれた、やい子さんの長男、大平周一さんとお嫁さんの美代子さん。Cafeをオープンしたのは、「やい子ばぁちゃんがいつまでも元気でいてくれるように…」そんな2人の愛情が込められています。

IMG_6799

思わず”ただいま”と言いたくなるような、ここでしか味わえない美味しさと懐かしい雰囲気は、大人も子供も大好きになる場所だと思います。

ぜひみなさんも、自然の豊かさと、心あたたかい人間味あふれる農園Cafeを訪れてみませんか。

レンタカーならナビが標準装備なので、慣れない山道でも安心です🚕

IMG_7013

「ま~た会いに来るね~」すごくリフレッシュできる貴重な時間をありがとうございました。

【農園Cafe やい子ばぁちゃん】
住所:石川郡石川町大字南山形字羽貫田141
電話:0247-26-4773
営業時間 11:00~16:00(完全予約制
定休日:予約日のみ営業
駐車場:あり
👉   やい子ばぁちゃんHP


<<   |   >>