お問い合せ

スタッフブログ

噂のシナモンロールは売り切れ必至!街の小さなパン屋さん「Valo」@福島エールごはん②

 2020.05.29  中通り

★ふくしまワンデイドライブFacebookページオープンしました★
https://www.facebook.com/onedaydrive/

◆路地裏にある知る人ぞ知る小さなパン屋さん

こんにちは、トヨタレンタリース福島 サトウです。

今回は、福島市仲間町にある「Valo(バロ)」さんをご紹介します。お店の外観も看板も見落としてしまう位、小さなパン屋さんですが、知る人ぞ知る客足が絶えないお店です。

IMG_1802

場所は以前ブログでもご紹介した華うつわさんと同じ、北裡(きたうら)商店街にあります。路地裏には、あまり人には教えたくないような、隠れた人気店があるんですよね~。

◆シンプルでおいしい、毎日食べたくなるvaloのパン

外観だけでなく、店内もどこか絵本に出てきそうなディスプレイ。可愛らしい女性店主がパン作りから販売まで1人でされています。

小さな店内はお客さんが2人も入ればもういっぱいなので、数名ずつで入店です。待っている間も香ばしい香りに”ワクワク ソワソワ”

IMG_1788

valoさんのパンは、北海道産小麦「香麦」100%の全粒粉を使ったカンパーニュなどのハード系が人気で、歯ごたえのある食感とその香ばしさは格別です。スライスしてサンドイッチにもぴったり。

バロ④

定番の他にも、日替わりのコッペサンド(410円)や季節のフルーツサンド(400円)、焼き菓子など10種類ほどが並んでいます。

IMG_1789

今日の日替わりのコッペはふんわりモチモチ、ジューシーなハムカツサンド。シンプルながらもまさに王道な味。ボリュームがあるのでしっかりお昼ご飯になりますよ。

IMG_1847

「今日は何食べよう~?」と思ったら迷わずvaloさんに行きたくなってしまいます。

◆売り切れ必須!噂のシナモンロールとは?

私たちのお目当ては、開店から1時間ほどで売り切れてしまうという人気No1の「シナモンロール 310円」。実は先日も福島市内の某ショップで販売した際、たった3分で完売してしまった噂のシナモンロールなんです。念願叶って、やっと出会うことが出来ました~♥

IMG_1883

ふっくらボリュームある高さ8センチものデニッシュ生地には、たっぷりのシナモンシュガーと大きなくるみが練りこまれています。その場でのせてくれる酸味のあるレモンクリームと生地との相性はバツグン!「素直に美味しい~!」食べ応えも十分です。

IMG_1857

「美味しいシナモンロールが食べたい!」Valoさんのシナモンロールはそんな願いを100%叶えてくれました。今まで食べたことのない美味しさに出会えて幸せ♥♥

◆おうち時間もちょっと贅沢に

パンの焼き上がりはだいたいお昼頃。売り切れるとその日はお店を閉めてしまうので、早めの来店をおすすめします。

IMG_7408

おいしいコーヒーと一緒にvaloさんのパンを頬張るちょっとした幸せ。「おうち時間」も贅沢な気分で過ごせそうです…。

IMG_1947

路地裏にあるお店のため、駐車場がないので稲荷神社隣の「福島市中央駐車場」を利用して、そこから徒歩で移動することをおすすめします。お店までは徒歩約3分です。車で行かれる方は気をつけてくださいね。

【valo】
住所:福島県福島市仲間町1-9
電話:024-521-0114
営業時間 11:00~18:00
※完売になり次第終了
店休日:月・日曜日
※不定休有り
駐車場:なし

★ふくしまワンデイドライブFacebookページオープンしました★
https://www.facebook.com/onedaydrive/

「食堂ヒトト」でからだにやさしいごはんをテイクアウト!@福島エールごはん①

 2020.05.19  中通り

★ふくしまワンデイドライブFacebookページオープンしました★
https://www.facebook.com/onedaydrive/

こんにちは、トヨタレンタリース福島 サトウです。

新型コロナウィルスの影響で、思っていた以上に心も体も疲れていませんか?そんな時こそヘルシーなものを食べ、コンディションを整えて乗り切りたいですよね。

今回は、手軽に美味しくバランスの良いお弁当がテイクアウトできる、福島市「食堂ヒトト」さんをご紹介します。

実はコロナの影響もあり一時休店されていたのですが、5月7日より、テイクアウトサービスのみで営業を再開しています。

DSC_0470 (1)

♦食から幸せを感じるヒトトさんのお料理とは

「食堂ヒトト」さんは、季節やその日の天候などを配慮したマクロビオテック・身土不二の考えに添って作る日替わりメニューになっていて、地域の農家さんの旬のお野菜をたっぷり使ったお料理、デザートやお茶などにもこだわる人気店です。


この投稿をInstagramで見る

食堂ヒトト(@hitoto_fukushima)がシェアした投稿

お店は県庁からの通りをまっすぐ。 福島市大町商店街にある、おしゃれなショップが入った「ニューヤブウチビル」の3Fにあります。 以前ブログでご紹介した、ペントノートさんも向いにありますよ。 県庁1673 テイクアウトは3Fのお店ではなく1Fオプティカルヤブウチ横の小屋にて、11時~13時まで販売しています。 大きな緑の木々や、可愛い椅子も並んでいて、青空の下でお弁当を待っている間も気持ちの良い時間が流れています。 IMG_1668 メニューは「日替わりランチボックス 1,000円」、「ゴボウのキーマカレー800円」、「お味噌汁 250円」、「焼き菓子 300円~」など。スープジャーやマグカップを持参すれば、お味噌汁は50円引きになります。 当日だとあっという間に売り切れてしまうので、前日19時までに予約するか、当日なら9時半から電話で予約することをおすすめします。 IMG_1660 いつも丁寧な接客であることも、ヒトトさんの魅力のひとつ。気さくで明るいスタッフさんの笑顔に、ほっと心が和みます。 IMG_1658 注文したのは、メインが菜の花入りのジャガイモコロッケのお弁当。温かいうちに、さっそくいただきま~す!ほっくりとしたじゃがいもは、とっても優しい味がします。 DSC_0522 (1) ご飯は、玄米と7分づきごはんの2種類から選べます。私たちのオススメは断然に玄米!モチモチ歯ごたえの玄米は食べごたえ抜群。 ヒトト スナップエンドウと新玉ねぎのかき揚げのお弁当。 素材の味がしっかり感じられるシンプルな味付けで、体に良いのが良く分かります。冷めても美味し~い。 DSC_0532 せっかくなので、食物繊維が豊富なごぼうのスープも一緒に。ごぼうの風味がしっかりあって、体が喜んでいるよう…。デザートに米粉のマフィンも。一口食べるごとに季節を感じながらいただきました。

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

食堂ヒトト(@hitoto_fukushima)がシェアした投稿

小屋では、メインのおかずやサラダなどのお惣菜も、お持ち帰りできるそうです!お野菜や店内の調味料などの物販もあり、ちょっとしたお買物もできてしまうのが嬉しいですね。

IMG_1676

バランスのとれた食事の効果でお腹も心も満たされました。ごちそうさまでした。

安心安全な体に良いヒトトさんのお弁当。

お店で味わう以外にこんな楽しみがあるのもテイクアウトの良さ。また食堂が再開したら、ホッとする匂い漂う店内を、みなさんにご紹介したいです。

ヒトト0463

追伸、ヒトトさんがある福島市大町は、NHKで放送が開始されている朝の連続テレビ小説「エール」のモデルになっている作曲家の古関裕而さんの生誕の地でもあります。

ドラマと一緒にふくしまの街も盛り上げていきたいですね♪

♦追加情報 食堂ヒトトさん6月から店舗での営業再開です

待ちに待った、ヒトトさんの通常営業が6月から再開するそうです!
なんと6月からはテイクアウトと店内通常営業どちらもあるので、ますます楽しみですね。

ヒトト0449

【食堂ヒトト】
住所:福島県福島市大町9-21ニューヤブウチビル3F
電話:024-573-0245
営業時間:11:00~13:00
定休日:土・日・祝日
駐車場:なし
※現在はテイクアウトのみの営業の為、通常の営業日とは異なります。

【6月からの営業】
店内通常営業 11:30〜15:00(14:30ラストオーダー)
テイクアウト営業 11:00〜13:00 ※テイクアウトも3階ヒトト店内にて受け渡し
定休日 毎週火曜日、第1、3水曜日

★ふくしまワンデイドライブFacebookページオープンしました★
https://www.facebook.com/onedaydrive/