お問い合せ

スタッフブログ

スケボー、クライミング、スラックラインを丁寧に教えてくれる最新施設「スカイピアあだたらアクティブパーク」~あだたらドライブ旅③

 2019.09.17  中通り

こんにちは、トヨタレンタリース福島 タカハシです。

ななかまど(前記事▶森のカフェ&レストランが立ち並ぶ「岳街道ミドルライン」が面白い~あだたらドライブ旅②)で食事をした後はスポーツをしよう!と車に乗り込んだら、突然の大雨に見舞われてしまいました…。

こういう時にもってこいの施設「スカイピアあだたらアクティブパーク」を今回はご紹介します。野球、サッカー、バスケ…とは違う、ちょっと珍しい3つのスポーツができる全国初の施設なんです。
128-min

「スカイピアあだたらアクティブパーク」はスケートボード、スポーツクライミング、スラックラインの3つが体験できる全国初の屋内複合施設として、2018年4月にオープンしました!

雨や雪の日でも安心、この夏は暑さが厳しかったので夏休みにこちらの施設を利用していた親子も多くいたそうです。

■木のオブジェをくぐるとすぐ施設の入り口

■木のオブジェをくぐるとすぐ施設の入り口

どれもやったことがないし、どうしようか…と迷っていたら「チャレンジTHEトリプル」を案内していただきました。3種目すべてをお試しできるし、時間はないけど全部やってみたい!という欲張りな私たちにはピッタリでした♪
137-min

館内ではウエアやシューズ、キャップなどスポーツ用品も販売されています。おしゃれなデザインがたくさんで、形から揃えてみても楽しいですね(*´∀`)★

■側面にスケートボードが貼られている受付は印象的

■側面にスケートボードが貼られている受付は印象的

138-min

◆2020年東京オリンピック正式種目「スケートボード」

まずは2020年の東京オリンピック正式種目に決定した「スケートボード」です。パークにはストリートセクション(街なかにあるような階段や手すりなどをイメージしたもの)とハーフパイプのような高さ3m30cmのバーチカルセクションが常設しています。
144-min

いきなりここで乗るの!?と驚いていたら、安全にスケボーを始めるために、きちんと練習タイムがありました。隣のフラットな床の部分で、スケボーの基本動作「乗る・スタンス・進む・止まる」を、いちから丁寧に教えてくれます。

■丁寧に教えてくださったスタッフの丹野さん

■丁寧に教えてくださったスタッフの丹野さん

152

練習が終わったら、いざ実践。床の滑りが半端ない~スケボーが上手くなるためには避けては通れない洗礼「コケる」に立ち向かわないと、やはり急に上手くは乗れませんね…。


この投稿をInstagramで見る

福島ワンデイドライブさん(@toyota.rent.a.car_fukushima)がシェアした投稿

◆バランス感覚が鍛えられる「スラックライン」

「スラックライン」は、綱渡りのようにピンと張った線とは違い、幅約5cmくらいの上下左右に揺れて弾む線をバランスをとって歩くだけです。(上級者になると跳んだり、技を披露したり…) そう聞くと簡単そうなのですが…意外にも難しかったです💦 161-min 最初は1.2歩ですぐに落ちてしまいます。でもなぜかハマる!きっと、特に難しい技術はいらないからでしょう。年齢や性別、体格など関係なくバランスや体幹を鍛えることができるので、学校やジム、アスリートのトレーニングにも取り入れられ、愛好者が急増しているそうです。 165-min スタッフさんはやっぱりうまい~少し高さのあるラインもスタスタと渡っていました。コツは足元ではなく、遠くを見ること👀ですって! 走ったりはしてないのに、けっこう汗もかきました。スラックラインは思いのほか消費カロリーが高いらしく…何とランニングの2倍に匹敵するのだとか!? 170-min 15~20分ほど練習すると何とか渡れるようになりました🎶

◆3種目常設してある!「スポーツクライミング」

こちらも2020年の東京オリンピック正式種目に決定した「スポーツクライミング」です。写真右より「リード」「ボルダリング」「スピード」。3種目を常設しており、そり立つ壁にホールドを使って自分の体とクライミングシューズのみで壁に挑みます。 183-min こちらが「リード」です。こちらの親子のように、クライマー(登る人)とビレイヤー(地面でロープを確保する人)の2人1組で利用します。通常では登ることのできない高さまで登る達成感は抜群✨ 189-min ここではクライミングシューズに履きかえますが、靴代も先ほどの利用料に入っているので安心です。 191-min 私たちはいちばん馴染みのある「ボルダリング」に挑戦。でもさっきのスラックラインでヘトヘトになっていて…子供たちは身軽に登ったり降りたりしていましたが、少し登るので精一杯(笑) スカイピアあだたらのスピードの壁は15mあり、オリンピック規格と同じだそう。 先日熾烈な争いで五輪代表に内定した野口啓代さんもスピードの壁が一番苦しい…と。みなさんもぜひトライしてくださいね😉

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

NoguchiAkiyo / 野口啓代 / のぐちあきよさん(@noguchi_akiyo)がシェアした投稿

どの種目も初心者・初級者向けレッスンがあります🔰不安な方はスタッフに相談してみましょう。

21時まで営業しているので、仕事帰りに少しスポーツしたいな…という方にもオススメ🕘
129-min

無料駐車場(500台)も完備されています。休憩コーナーや医務室、シャワー室(有料)もあるほか、隣接している「スカイピアあだたら」で温泉に入ることも可能♨泉質は疲労回復に効果的な「酸性泉」ですよ~汗を流してスッキリして帰れるなんてうれしいですね♡

■スカイピアあだたらHPより

■スカイピアあだたらHPより

これからの季節、寒くて屋外でスポーツはイヤ!という方、屋内スポーツなら天気を気にせず体を動かせます。お子様も一緒なら、未来のオリンピック選手になれるかも…?

【スカイピアあだたらアクティブパーク】
住所:福島県二本松市上葉木坂2-3
電話:0243-24-5066
営業時間 平日13:00~21:00
土日祝日 11:00~19:00
定休日:毎週水曜日
駐車場:500台
※イベントや大会、設備点検のため特別休館・貸切の場合あり


<<   |   >>