お問い合せ

スタッフブログ

文房具×カフェの融合~福島市「PENTONOTE&COFFEE」でのんびりとしたひと時を

 2019.11.19 

こんにちは、トヨタレンタリース福島 タカハシです。

福島市で、時間ができたときにゆっくりできて、ついでにちょっと仕事もできるようなカフェがあったら…。

そんな方にぴったりなお店、福島市の県庁通り商店街にある「ペントノート」さんをご紹介します。

◆ペンとノートのある暮らし

ペントノートさんは2012年にオープン、2018年9月に現在の場所へ移転しました。以前の店舗からとても広くなり、カフェも併設され、よりゆっくり文房具を楽しむことができるようになりました✨

DSCN3731-min

福島中央ビル2階にありますが、「街の洋食屋さん 菊原キッチンカロリー」の黄色い看板が目印。ここから入り、階段を上がればすぐです。

DSCN3730-min

お店へ入ると美味しそうなマフィンがお出迎え🎶

かわいい文房具とおしゃれカフェって女子が好きな組み合わせ~わくわく!

DSCN3760-min

店内にはあらゆる文房具が揃っており、きっとお気に入りの一品が見つかると思います。

DSCN3734-min

来年の手帳やカレンダー📓

1年間使うものだから、仕事や勉強がちょっとでも楽しくなるものを選びたいですね。

DSCN3735-min

2020年は東京オリンピック!こんな手帳はいかが?

DSCN3766-min

大人シンプルからキャラクター、クスッと笑えるものまでいろいろあって迷ってしまいます📚

DSCN3736-min

おめでたいお皿。普段使いできるおしゃれな雑貨や日用品もあります。

DSCN3738-min

こちらは「ニューレトロ」というブランド。ネットでも売り切れて買えないものもあるそう。

DSCN3741-min

レトロな色合いやモチーフを日常小物に落とし込んだ、どこか懐かしくて思わず顔がほころぶような文具シリーズです。

DSCN3758-min

ペンの種類は本当に豊富でした。

各種万年筆・インク、ボールペン、シャーペンなどを取り扱っています✒座ってじっくり試し書きができるスペースもあるので、万年筆をはじめたい!という方はスタッフにぜひ相談を。

DSCN3745-min

DSCN3746-min

去年の自分に出会える日記。

昔は日記をつけていましたが、また書いてみたいなぁ…と思ったり。

DSCN3759-min

◆カフェスペースで自分時間を

店内にはカフェスペースもあり、勉強や仕事をして過ごすこともできます。

DSCN3753-min

どのお客さんものんびりと過ごしていました。

DSCN3773-min

ゆっくり過ごせるソファ席も。あたたかな光が差し込み、会話が弾んでついつい長居してしまいそうです。

DSCN3767-min

お食事はランチタイム限定のプレートやパニーニ、スイーツ系のおやつパニーニなるものまであったり、種類豊富です!


この投稿をInstagramで見る

yuko(@xianyuko.0507)がシェアした投稿

今の季節限定「ほうじ茶のパフェ」(税込880円)を注文しました。 DSCN3780-min とろ~り黒蜜をかけていただきます。栗や白玉、底にもほうじ茶のゼリーとムースが入っており、最後まで秋の味覚を楽しめます🌰 DSCN3793-min こちらはアフォガード☕(税込550円) アイスがゆっくり溶けていくので、時間と共に味の変化を楽しんでください🍨 DSCN3777-min

クリスマスカードもたくさん入荷していましたよー🎄カフェでまったりしながら、お気に入りのペンで手紙を書いてみるのもいいかもしれませんね☆

【PENTONOTE&COFFEE】
http://pentonotelife.com/
住所:福島県福島市上町2-20-2F
電話:024-573-1590
営業時間 10:00~19:00
日・祝日 10:00~18:00
定休日:火曜日
駐車場:なし


<<   |   >>