お問い合せ

スタッフブログ

会津で絶品そばと座敷わらしも出現!?噂の割烹旅館「松林閣」@レンタカーで巡る開運ドライブ旅③

 2021.01.08  会津地方

★ふくしまワンデイドライブinstagramページオープンしました★

https://www.instagram.com/toyota.rent.a.car_fukushima/

♦座敷わらしが出現する!?会津盆地の景色を一望できるお宿

こんにちは、トヨタレンタリース福島 サトウです。
新年最初の記事は、開運ドライブ旅PART3ということで、”座敷わらしが出現する”と噂のお宿、会津坂下町にある割烹旅館「松林閣」さんをご紹介します。

”座敷わらしを見た者は幸福になれる”とも言われていますよね。

IMG_7083

会津盆地を一望できる高台に、広大な松林に囲まれた風格ある建物は、まるで歴史的建築物のような佇まいです。訪れた日は、雨が降ったりやんだりの生憎のお天気で、なにかがひっそり潜んでいるような、ただならぬ雰囲気を感じます。

♦伝統的な会津建築の旅館で食べる絶品そばランチ

じつは松林閣さんでは、宿泊だけではなく、手頃な値段で美味しいおそばが楽しめると、日帰りランチが人気なんです。店の中に案内されると目の前に長い渡り廊下、そして大きな窓からは絶景の会津盆地の眺め。

IMG_6975

さらに座敷に入ると、天井が高く太い梁が見え、とにかく広~い!

IMG_6962

床の間には甲冑まで飾ってあり、また凄い!
席は椅子なのでお年寄りにも優しいです。

IMG_6961

取材当日は、昨年11月の新そばの時期。自慢のおそばは、自家栽培の「会津のかおり」を使い、職人さんの手打ちで仕上げた十割そばを楽しめます。
注文したのは、一番人気の「特製天ざるそば 1,650円」。

松林閣①

艶がありコシのある透き通ったおそばに、そばつゆだけでなく、大根の絞り汁と合わせていただく、高遠そばがまたウマイ❗

IMG_7006

えびが大好きなメンバーは、「上えび天そば 1,980円」を注文。
運ばれて来たのは、予想をはるかに上回る大きさのえび天。歯ごたえが、サクサクプリップリの大えびに大満足。

IMG_7014

その他にも、会津の郷土料理の馬刺しや杵つき餅など、数々のお料理に舌づつみ。

IMG_7018

絶品のおそばと、景色を見ながらのランチ、とても贅沢なひとときでした。

※確実におそばを食べたい場合は予約をオススメします。

♦座敷わらしは実在した!?○○を発見!

さて、ここからは松林閣の若女将(上野ともこさん)のご厚意で、館内や座敷わらしに出会えるお部屋へと案内いただきました。

IMG_6959

お食事をいただいた部屋からさらに長い渡り廊下を通り、突き当りの格子窓の奥が宿泊所です。余談ですがお手洗いを探すのにも、建物内が広すぎて一瞬迷子になるくらいでした(汗)
そして格子窓を開けると宿泊者用の談話室があるのですが….

IMG_7062

若女将から、「ここに座敷わらしの手形があるんですよ…」。これは壁についた手形のようなもの。
はい!ちゃんと子供の手の大きさくらいの跡が、2つついています。分かりますか?
もともとここに大きなピアノがあり、それを移動した時にこの手形が見つかったそうです。また手形の周りの影は、龍神様が昇っていく様子だと言われているそうです。

IMG_7022

談話室からの眺めが本当に美しかった。お天気が良ければ東に磐梯山が望めます。

IMG_7060

会津のヒノキ、ケヤキ、松等々、贅沢に作られた柱、階段、床の間など建物にみられる匠の技に目を奪われっぱなし。

IMG_7029

昔情緒な趣があり、なんだか異空間に入り込んでしまったような雰囲気の中階段を下りきると、とうとう噂の部屋が目の前に。

IMG_7026

♦座敷わらしに出会える!?「吾妻五葉松」の部屋

旅館には11部屋あるのですが、座敷わらしが出るのは「吾妻五葉松」の部屋。「世界の何だコレ!?ミステリー」でも取り上げられているほどなんです。噂が噂を呼び平日でも予約がいっぱい。幸運を授かりたい方で、半年先までほとんど埋まってしまっているそうです…。

IMG_7049

4歳の女の子と2歳の男の子の座敷わらしが遊びにくるらしく、勝手に玩具のピアノが鳴ったり、床の間の壁には観音様と思われる影がうっすらと浮かび上がっているとも。
座敷わらしが子供なことから、宿泊した人がお土産に持ってこられた沢山のおもちゃや、ぬいぐるみも並んでいました。

IMG_7031

様々な感触で座敷わらしと触れ合えるそうで、写真を撮ると大量のオーブ(オーブとは英語で「球体」を意味し、普段肉眼で見えないもの「霊魂」が写真や動画で写る)ことも多々あるそう。

IMG_7044

お部屋には体験ノートがあり、金縛りにあったり、座敷わらしに手をのせられたり、浴衣の裾を引っ張られたり…。驚きの体験談が満載…。

IMG_7035

私は何となく気持ちがザワついて、お部屋にいる間緊張しっぱなし。
この部屋に宿泊するのは、少し勇気が必要かも。

IMG_7030

座敷わらしに二番目に会えると言われている「蝦夷松」の部屋。
こちらのお部屋は、吾妻五葉松の隣にあることから、座敷わらしが夜中に部屋の壁を越えて行ったりきたりしているとの噂もあるそう。

IMG_7050

ふたつのお部屋の目の前、このロビーでも座敷わらしがよく遊んでいるとの噂も!何となく、ずっとどこかから座敷わらしに見られているような…。

   OLYMPUS DIGITAL CAMERA

(■ 出典 https://nareji.com/pinewoods-warashi/)

「吾妻五葉松」の部屋にはこんなふう現れるそうです…。

♦座敷わらしに会えたら、どんな良いことがあるの?

松林閣さんでの幸運話もたくさんありました。男性は出世したり大きな仕事で成功をおさめられた。女性は玉の輿になる、子宝に恵まれるなど。岩手地方では座敷童子を見て大成功した本田宗一郎・松下幸之助など有名人もいます。

訪れた芸能人の色紙もたくさん♡♡ 明石家さんまさん、所ジョージさん、志村けんさんまで。さんまさんの色紙に書いてある言葉 『生きているだけで丸儲け』が目に止まり、コロナ騒ぎが続いていますが、そんな中でもまさに生きてるだけで丸儲けだとスッと心に響きました。

IMG_6971

o0960054014099223145

私たちを見送ってくれた、若女将のともこさんと、息子さんのたかよしくん4歳。
まだ新しい旅館ながら、座敷わらしが居心地よくて住み着いたのは、こんなに素敵な笑顔で溢れた場所だからのかも知れませんね。訪れた私たちも幸せな気持ちになりました。

IMG_7078

旅館の入り口では、湧き水「龍神水」を汲む事もできます。が、ここで誰もいないはずが、”ざざっっ”と物陰から音が聞こえ、かなり焦りました。座敷わらしにからかわれたのかな。

IMG_7087

千と千尋の神隠しを想像させるような松林閣さん。この長い渡り廊下の窓からも、見送る座敷わらしが映りこむこともあるそうです。

街の喧騒とは無縁の場所で、会津盆地を一望しながら、自慢のお風呂やおそばを味わいに訪ねてみてはいかがですか?ひょっとしたら、座敷わらしに会えるかも…!?

IMG_7090

【割烹旅館 松林閣】
住所:福島県河沼郡会津坂下町大字大上字森北1100-61
TEL :(0242)83-0500
フリーランチ:11:00~14:30
ランチで日帰り入浴も可能(500円)
※※コロナの影響につき営業内容等は事前にお問合せください※※

★ふくしまワンデイドライブinstagramページオープンしました★

https://www.instagram.com/toyota.rent.a.car_fukushima/


  |   >>