お問い合せ

スタッフブログ

ありそうでなかったオシャレな直売所。カフェも併設「よつ葉のクローバー Farmers Garden」@福島市

 2020.01.28  中通り

★ふくしまワンデイドライブFacebookページオープンしました★
https://www.facebook.com/onedaydrive/

こんにちは、トヨタレンタリース福島です。

今回は福島市大笹生にある、カフェと果物の直売所「よつ葉のクローバー Farmers Garden」さんをご紹介します。

DSCN4291-min

昨年11月にオープンしたばかりのお店は、真っ白な建物が目印🏠

果樹園や田んぼが広がるフルーツラインにあります。

DSCN4294-min

心を込めて育てた季節の果物(さくらんぼ・もも・なし・りんご)とお米をはじめ、福島の美味しいものを届けたい!という思いが生産物にしっかりと表れているお店です。

DSCN4298-min

今の時期はりんごがたくさん並んでいました🍎

よく販売されているのは箱いっぱいにりんごが入ってて…というものが多いですが、こちらでは3個など少ない数の贈答用もあります。おひとり様等にはちょうどいい量です。

DSCN4320-min

ひとつから購入できるのもうれしいですね。パッケージもかわいい。

DSCN4301-min

りんごジュースをはじめ、オリジナルのコーヒーやお米も販売しています。「りんごジュース飲み比べセット」がオススメだそう。

DSCN4338-min

大人気の「手作りりんごジャム」😍

DSCN4314-min

白を基調とした店内にはやわらかな光が差し込み、まわりには自然豊かな山々が見えます。

ハンモックでゆらゆらしてもいいらしいですよ~ʕ→ᴥ←ʔ☆

DSCN4331-min

りんごを味見させていただきました♪

【サンふじりんご】は果汁たっぷり。甘味と酸味のバランスがよく、シャキシャキとした食感です。パクパク食べてしまいました。ジュースも甘くやさしい香り!お子様もきっとごくごく飲んでしまう美味しさ。


この投稿をInstagramで見る

福島ワンデイドライブ(@toyota.rent.a.car_fukushima)がシェアした投稿

「アップルパルフェ」りんごと濃厚ヨーグルトのヘルシースイーツ🍎数量限定のため、無くなり次第終了です…気になる方は早めの時間にお店へGO!

「ホットアップルティー」ほっと心が癒されます。ドリンク類はテイクアウトも可能なのでドライブのお供にどうぞ~型抜きのりんご、かわいい🍎

IMG_8769

このお店の大ファンになってしまったスタッフは、別日に「自家製カレー」まで食べに行っていました!

DSCN4339-min

梱包材ですらかわいいと思えるデザイン♥

パッケージまできちんと考えているところはさすが女子目線…と思いました。

DSCN4324-min

オーナーの樅山さん(左)とスタッフさん。明るい笑顔がとってもステキなおふたりでした(´∀`)♡

DSCN4318-min

お店はフルーツライン沿いにあり、大変わかりやすいです。

カフェでゆっくりできて新鮮な果物も買えてしまう、よつ葉のクローバー Farmers Garden。みなさんぜひドライブ途中に立ち寄ってみてくださいね🚗✨

【よつ葉のクローバー Farmers Garden】
住所:福島県福島市大笹生字狢畑27-1
電話:024-573-2110
営業時間 10:00~16:00
定休日:月・火(変更あり)
駐車場:あり
※冬季期間はクローズ。6月中旬に営業再開いたします。
https://www.facebook.com/yotuba.farmersgarden/

★ふくしまワンデイドライブFacebookページオープンしました★
https://www.facebook.com/onedaydrive/

外国人にも人気!洞窟めぐりや不動滝など「中野不動尊」はパワースポットだらけ@福島市

 2020.01.24  中通り

★ふくしまワンデイドライブFacebookページオープンしました★
https://www.facebook.com/onedaydrive/

こんにちは、トヨタレンタリース福島です。

福島市飯坂町にある、日本三不動のひとつに数えられるお寺「中野不動尊」ですが、実はいま外国人にじわじわと人気なんです!初詣の名所でもあります。今回はこの中野不動尊を詳しくご紹介したいと思います😄

DSCN4174-min

国道13号を通って、当社の福島駅前店からは25分前後で到着です。

◆日本三不動のひとつ「中野不動尊」

DSCN4180-min

「中野のお不動さま」で知られる中野山は開かれてから800余年になります。恵明道人が1匹のカモシカに導かれてお不動様をお祀りしたのが始まりといわれています。

境内には「厄除」「眼守」「三ケ月」の三不動が祀られており、「願いが真剣であればどんな願いでも叶えられる」と言われています!

DSCN4185-min

入口を真っ直ぐ進むとまずは「総受所」があります。

ご祈祷受付や後朱印受所となっています。

DSCN4275-min

その隣に「本堂」「六三除け(ろくさんよけ)受所」と並んでいます。

「六三除け」とは、昔より年によって障り(具合の悪いところ)は変わると言われており、その障りを祈祷により解除することを言います。中野不動尊は六三除け発祥の地と言われているんですよ~。

DSCN4192-min

パンフレットだけではお寺はよくわからない…という方も大丈夫✨中野不動尊ではスマホで見られるスペシャルコンテンツ「境内散策」にて、美しい境内写真と共に音声ガイドを楽しめるのです。

DSCN4189-min

こちらが「大日堂」です。

大日堂は奥の院にそびえる三層の朱色の建物で、昭和54年に開山800年を記念して建てられました。お祀りされているのは大日如来で20年毎に御開帳されます。


この投稿をInstagramで見る

福島ワンデイドライブ(@toyota.rent.a.car_fukushima)がシェアした投稿

いちばんのパワースポットである不動滝! 毎年2月に開催される「歳祭り」では、梵天をかかえた修行者がこの不動滝に打たれて身心を浄める「水行」が行われます。

◆中野不動尊で洞窟めぐり?

DSCN4213-min

大日堂より奥に続く洞窟と不動滝周辺が「奥の院」です。

IMG_1840-min

「どうぞ、ろうそくを灯してご参拝ください。」とあったので、入ってみました。

細く長く暗い洞窟…。

IMG_1842-min

1周5~10分ほどでしょうか。

中には不動明応王の弟子である三十六童子が祀られています。天井もあまり高くはなく、私たちは屈みながらトンネルのような洞窟を巡っていきました。直前まで出口が見えず、なかなかスリリングでした👀

DSCN4229-min

出口にはおみくじがあったので引いてみました。「大黒天」「恵比須さま」「招き猫」など、どのおみくじにも金のおめでたいアイテムが入っていてお得感🎶

DSCN4234-min

その後のルートには「たにしヶ池」があったり、様々な木々や植物が植えられており、草花も楽しめる参道でした🌿

◆「茶屋かもしか庵」のオススメ「びっくりきつねうどん」

DSCN4243-min

縁結び階段を登ると「茶屋かもしか庵」があります。

今年は雪もほぼ降らず暖冬ですが、やはり身体は冷たくなっていたので休憩することに…。

IMG_1849-min

入口ではちょうど味噌おにぎりを握っていました…いい匂い🍙

DSCN4270-min

中にはストーブがありとても暖かいです。

店内も広く、いつでもオリジナルの薬草茶「十貴茶」がふるまわれています🍵薬草茶なので独特の風味ですがなぜかハマり…チーム全員お買い上げです。

DSCN4260-min

玉こん…身体が温まります。

DSCN4265-min

こちらが有名な「びっくりきつねうどん」🍜

大きな大きなお揚げ…アツアツの湯気でカメラもあっという間に曇ってしまいます(笑)

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

福島ワンデイドライブ(@toyota.rent.a.car_fukushima)がシェアした投稿

この大きさ、伝わるかな?お箸で持ち上げるのもなかなか大変でした🍴

中にはちゃんと具も入っており、甘辛い汁でお揚げも油っぽくなくて美味しいお蕎麦!店員さんもみなさん優しくて、心も体もとっても温まりました。

滝や洞窟など他とは少し違ったお寺の中野不動尊。近くには飯坂温泉もあります。温泉に行く前、行った後にぜひ、立ち寄ってお参りしてみてくださいね。

【中野不動尊】
https://nakanofudouson.jp/
住所:福島県福島市飯坂町中野字堰坂28
電話:024-542-2100
駐車場:あり
※歳祭りや年末年始等はたいへん混雑します

★ふくしまワンデイドライブFacebookページオープンしました★
https://www.facebook.com/onedaydrive/

里山の自然でいただく郷土料理「ゆず沢の茶屋」@福島市

 2020.01.17  中通り

★ふくしまワンデイドライブFacebookページオープンしました★
https://www.facebook.com/onedaydrive/

◆どこか懐かしい田舎のおもてなし料理が味わえる店

こんにちは、トヨタレンタリース福島 サトウです。

福島市郊外、豊な自然の中で四季の移り変わりを感じながら福島市の郷土料理を楽しめる「ゆず沢の茶屋」さんをご紹介します。

IMG_8558

国道115号線を土湯方面に走り、福島駐屯地射撃場の横を通って山奥へ向うのですが、こんなところにお店が?!と驚くような場所に建っています。

知らない土地でもレンタカーなら、カーナビが標準装備なので頼りになりますよ。

◆初めてでも何処か懐かしい囲炉裏のある店内

木のぬくもりを感じる古民家風の木造の建物には、玄関口に季節の花だったりと、おもてなしの心を感じる老舗旅館のようなたたずまいです。

ゆず沢の茶屋さんのランチは午前11時~午後4時まで、ラストオーダーも午後3時までと遅くまでやっています。

ランチタイムを逃さずに済むのが嬉しいですね。

IMG_8561

暖簾をくぐり店内へ。

和情緒織り成す広々としたロビーや店内には、民芸品や水墨画、古い着物などが飾られ小さな画廊のようです。

IMG_8565

今回はお昼のピーク時を過ぎたこともあって、待つことなく座敷席へと案内してもらいました。

IMG_8578

室内には囲炉裏もあり、初めてでも何処か懐かしい雰囲気。

部屋の窓からは外の木々が見ていて、眺めているだけでも癒されます。

IMG_8571

田舎のおばあちゃんの家のような空間で、ゆっくりと落ち着いて食事できます。

IMG_8572

どんな田舎料理が食べれるんだろう…。

◆まごごろ込めて作った、おばあちゃんの味

ゆず沢の茶屋さんは、亡き先代女将さんが田舎の家庭料理を提供することがこのお店の始まりだったとか。

煮物や田楽、田舎風のとん汁やゆず味噌焼きおにぎりにお漬物など、素朴でどこか懐かしい田舎のおもてなし料理に、心がほっこりします。

IMG_8586

今回は、看板メニューのゆずみそ焼きおにぎりが付いた「ゆず定食 1,100円」を注文。

IMG_8599

味噌焼きおにぎりは、中に塩昆布が入っていて、ゆず味噌の香りと、かりっとした触感がたまりません…。

IMG_8612

田舎料理を存分に楽しみたい人には、「茶屋定食 1,650円 」がオススメ。
田楽、煮物、ご飯、みそ汁、香の物が付いてきます。

IMG_8593

会津地方の郷土料理”身欠きにしんの田楽”もいただけます。

にしんは炭火で焼いてあり、ホクホクと香ばしく、味噌だれの風味が口に広がります。

IMG_8610

日本人だったらほっとするような暖かく美味しい料理です。

◆ここでしか味わえない、心和む時間

現内閣総理大臣である安部首相も2014年に食事に訪れていたようで 、その時の写真も飾られてありました。

きっと安倍総理も日々、慌ただしく過ぎ去る日常にあって、素朴で心温まるお料理に心が和んだんだろうな~。

IMG_8580

お土産にご飯用の味噌と田楽味噌も販売されています。

おかずにもお酒のおつまみにもなる、なすの田楽を作ってみようかな。

IMG_8616
団体のお客様は、離れの利用もできるそうです。

街中の喧噪を逃れ、ゆったりと流れる時間と素朴で心温まるお料理を楽しみに、福島市のドライブの際はぜひ訪れてみて下さいね。

IMG_8559

敷地内の駐車場は広く、大型車でも安心して駐車できます。
IMG_8555

【ゆず沢の茶屋】
住所:福島県福島市荒井字横塚2-8
電話:024-593-5088
営業時間
平日 11:00~16:00(Lo.15:00)
17:00~20:00(Lo.19:00)
土日 11:00~20:00(Lo.19:00)
定休日:水曜日(祝日の場合は夕方迄営業)
駐車場:あり
※中休み無し、通しで営業(※年末年始の営業は要確認)

★ふくしまワンデイドライブFacebookページオープンしました★
https://www.facebook.com/onedaydrive/
    

福島市西部エリアのドライブコースをご紹介!~1日コース詳細~

 2020.01.14  中通り

★ふくしまワンデイドライブFacebookページオープンしました★
https://www.facebook.com/onedaydrive/

こんにちは、トヨタレンタリース福島 タカハシです。

今回は「ふくしまワンデイドライブ」スタッフがオススメする福島市西部エリアのドライブ1日コースの詳細を紹介しますので、みなさんのドライブ旅の参考にしてみてください🚗

詳しくは前記事
▶オリンピックとNHK朝ドラ「エール」で盛り上がる福島市のドライブコースをご紹介!

▶福島市西部エリアのドライブコースをご紹介!~3時間・6時間コース詳細~

◆1日コース*64.3km

①中野不動尊

②高湯温泉共同浴場あったか湯

③ゆず沢の茶屋

④福島市民家園

⑤四季の里
https://www.f-kankou.jp/kankou-shikinosato/
中世ヨーロッパ風の大規模な公園です⛲

園内には工芸館・農村いちば・農園レストラン・いなか亭・水車小屋・わんぱく広場・ハーブ園・じゃぶちゃぷ池などがあり工芸館ではこけしの絵付け、ガラス工芸などが体験できて、大人から子供まで楽しめる施設になっています。
DSCN4434-min

土湯温泉のキャラクター「きぼっこちゃん」風の顔にしてみました✨

DSCN4439-min

こけしの絵付け体験はまた詳しくブログにアップしますのでお楽しみに…♪

DSCN4448-min

⑥コラッセふくしま(※レンタカー返却後)
http://www.corasse.com/
▶福島県の観光と物産情報の発信基地!「コラッセふくしま」
“こらっせ”とは「どうぞ、こちらにお出でください」という意味のふくしまの方言です。福島駅から徒歩3分の場所にあり、福島県内の地酒や果物、名物菓子などのお土産品を購入できます。また、利き酒ができちゃうんです🍶
IMG_1916

福島と言えば、日本酒の金賞受賞7年連続日本一!

各種コースがありますので、お好みで飲み比べてみてくださいね。

IMG_8704-min

日本酒だけでなく、幅広いお土産を豊富に揃えています。迷ったり悩んだりしたら、ぜひ櫻田館長に相談しましょう😃

■コラッセふくしま 櫻田館長

■コラッセふくしま 櫻田館長

2020年を迎え、福島県はオリンピック・パラリンピックまでのカウントダウンで盛り上がっています。Jヴィレッジからグランドスタートするオリンピック聖火リレーも楽しみです!

1日コースでも時間が余りそうだなぁ…という方はトップページから「中通り」の過去記事をぜひご覧ください。

おすすめスポットをたくさんアップしています~♥

★ふくしまワンデイドライブFacebookページオープンしました★
https://www.facebook.com/onedaydrive/

福島市西部エリアのドライブコースをご紹介!~3時間・6時間コース詳細~

 2020.01.10  中通り

★ふくしまワンデイドライブFacebookページオープンしました★
https://www.facebook.com/onedaydrive/

こんにちは、トヨタレンタリース福島 タカハシです。

今回は「ふくしまワンデイドライブ」スタッフがオススメする福島市西部エリアのドライブ3時間コース・6時間コースの詳細を紹介しますので、みなさんのドライブ旅の参考にしてみてください🚗

詳しくは前記事
▶オリンピックとNHK朝ドラ「エール」で盛り上がる福島市のドライブコースをご紹介!

◆3時間コース*約22.5km

①中野不動尊
https://nakanofudouson.jp/
日本三不動のひとつに数えられる福島市にあるお寺です。厄払い・ご祈祷ほか、初詣・お参り・七五三・観光など。スペシャルコンテンツ「境内散策」にて、美しい境内写真と共に音声ガイドを楽しめます😊
DSCN4192-min

中野不動尊は「六三除け(ろくさんよけ)」発祥の地と言われています。

DSCN4189-min

いちばんのパワースポットである不動滝✨

DSCN4207-min

②十六沼公園
http://www.i-fukushima.jp/tokushu/archive/2014/17649/
体育館やテニスコートなどのスポーツ施設がある公園。屋根のついた大きなトランポリン「ぴょんぴょんドーム」やジャングルジムやすべり台などの複合遊具などがあります。色が変化する噴水があり、夏場は子どもたちで賑わいます👪
DSCN4285-min

休日は子供たちがたくさん遊んでいます~♪夏はちょっとした噴水もあり、涼める場所でもあります。


この投稿をInstagramで見る

僕の福島ベース(@bokuno_fukushima_base)がシェアした投稿


③よつ葉のクローバーFARMERS GARDEN
https://www.facebook.com/yotuba.farmersgarden/
11月22日、福島市大笹生にオープンしたばかりのカフェと果物の直売所。心を込めて育てた季節の果物(さくらんぼ・もも・なし・りんご)とお米をはじめ、福島の美味しいものを届けたい!という思いが生産物にしっかりと表れているお店です🍎 DSCN4320-min

白を基調とした店内にはやわらかな光が差し込み、まわりには自然豊かな山々が見えます。

DSCN4314-min 大人気の手作りりんごジャム😍 DSCN4338-min

◆6時間コース*約30.5km

①高湯温泉共同浴場あったか湯
http://www.takayuonsen.jp/attakayu/
温泉は加水も加温もしない自然のままのかけ流し方式です。昔の湯治の湯屋をイメージした和風の建物。浴場はすべて露天風呂。木と岩をそれぞれ基調とした男・女露天風呂と貸切露天風呂をご用意しています♨ DSCN4373-min

施設利用料は大人250円という安さ✨

DSCN4368-min

②ささき牧場カフェ
http://sasakicafe.com/
「ささき牛乳」をもっとたくさんの人に知ってもらいたい!と考え、ささき牧場カフェをオープン🐮ささき牧場は自社で牛乳を殺菌するので、搾乳から最短で2日間で味わえます。どこよりも新鮮な牛乳とソフトクリームが味わえますよ🍦 DSCN4389-min

わさびソフト(左)とかぼちゃソフト(右)

DSCN4402-min

冬季限定「カップ DE チーズ」🍴

IMG_1904-min

③福島市民家園
http://minka-en.com/
江戸時代中期から明治時代中期にかけての県北地方の民家を中心に、芝居小屋、宿店、料亭、板倉、会津地方の民家等が移築復元されています。また民家園内には生活・生産用具を展示し環境復元も可能な限り進めています🏠
IMG_8646-min

映画「カツベン!」の舞台になった廣瀬座🎬

IMG_8652

NHK朝ドラ「エール」のロケも行われたそうですよー。

IMG_8664-min

④ゆず沢の茶屋
http://yuzusawanochaya.sakura.ne.jp/
あたたかいものをあたたかいうちに、と真心こめておばあちゃんが作った手作りの味があります🍴ゆずみそ焼きおにぎり、田楽、煮物などなど…ゆったりと流れる時と心なごむ風景、懐かしいあの味に出会ってください🍙 IMG_8561

なぜか懐かしい気持ちになり、穏やかな時間を過ごせました。


この投稿をInstagramで見る

福島ワンデイドライブ(@toyota.rent.a.car_fukushima)がシェアした投稿

安倍晋三内閣総理大臣も来店したことがあるそう…。

IMG_8580

みなさん、気になる観光スポットはありましたか?

次回は1日コースの詳細をご案内しますので、お楽しみに…。

★ふくしまワンデイドライブFacebookページオープンしました★
https://www.facebook.com/onedaydrive/

オリンピックとNHK朝ドラ「エール」で盛り上がる福島市のドライブコースをご紹介!

 2020.01.07  中通り

★ふくしまワンデイドライブFacebookページオープンしました★
https://www.facebook.com/onedaydrive/

こんにちは、トヨタレンタリース福島 タカハシです。

2020年は福島市に訪れる方が多いと予測しています。というのは、3月末から福島市出身の大作曲家・古関祐而氏をモデルにしたNHK朝ドラ「エール」が始まります🎶そして7月には野球・ソフトボールのオリンピックの試合も行われるのです⚾

そこで今回は、NHK朝ドラ「エール」や映画「カツベン!」のロケ地になった「福島市民家園」、2020年オリンピック会場になっている「県営あづま球場」など福島市西部エリアを中心にご紹介します!

◆レンタカーでも登場!カローラツーリング

今回使用したレンタカーは、3ナンバーになって生まれ変わった新型カローラツーリング。ただいまキャンペーン中ですので、この機会にぜひ体験してみてはいかがでしょうか✨

▶新型カローラ・カローラツーリングもっと体感!キャンペーン

DSCN4463-min

また、発着は福島駅前店になります。福島駅から徒歩4分ですので、返却後に新幹線や電車にお乗りになる際もアクセス良好!スムーズに移動できます。

◆オリンピック会場「福島県営あづま球場」

まずはオリンピック会場となっている「福島県営あづま球場」のご紹介!

IMG_8537

「スポーツを楽しむ」「自然と憩い」「家族で楽しむ」「歴史散策」の4つのエリアを有するとっても広いあづま総合運動公園内にあります。プロ野球公式戦、高校野球、社会人野球など、幅広い試合が開催されているんですよ~⚾

では、オリンピック会場である「福島あづま球場」のまわりには何があるのか?「ふくしまワンデイドライブ」スタッフがオススメする3時間コース・6時間コース・1日コースを紹介しますので、みなさんのドライブ旅の参考にしていただけるとうれしいです🚗

◆3時間コース

①中野不動尊
https://nakanofudouson.jp/
福島市にある日本三不動のひとつに数えられるお寺です。厄払い・ご祈祷ほか、初詣・お参り・七五三・観光など。スペシャルコンテンツ「境内散策」にて、美しい境内写真と共に音声ガイドを楽しめます😊
DSCN4189-min

②十六沼公園
http://www.i-fukushima.jp/tokushu/archive/2014/17649/
体育館やテニスコートなどのスポーツ施設がある公園。屋根のついた大きなトランポリン「ぴょんぴょんドーム」やジャングルジムやすべり台などの複合遊具などがあります。色が変化する噴水があり、夏場は子どもたちで賑わいます👪
DSCN4285-min

③よつ葉のクローバーFARMERS GARDEN
https://www.facebook.com/yotuba.farmersgarden/
11月22日、福島市大笹生にオープンしたばかりのカフェと果物の直売所。心を込めて育てた季節の果物(さくらんぼ・もも・なし・りんご)とお米をはじめ、福島の美味しいものを届けたい!という思いが生産物にしっかりと表れているお店です🍎
DSCN4320-min

◆6時間コース

①高湯温泉共同浴場あったか湯
http://www.takayuonsen.jp/attakayu/
温泉は加水も加温もしない自然のままのかけ流し方式です。昔の湯治の湯屋をイメージした和風の建物。浴場はすべて露天風呂。木と岩をそれぞれ基調とした男・女露天風呂と貸切露天風呂をご用意しています♨
DSCN4373-min

②ささき牧場カフェ
http://sasakicafe.com/
「ささき牛乳」をもっとたくさんの人に知ってもらいたい!と考え、ささき牧場カフェをオープン🐮ささき牧場は自社で牛乳を殺菌するので、搾乳から最短で2日間で味わえます。どこよりも新鮮な牛乳とソフトクリームが味わえますよ🍦
DSCN4402-min

③福島市民家園
http://minka-en.com/
江戸時代中期から明治時代中期にかけての県北地方の民家を中心に、芝居小屋、宿店、料亭、板倉、会津地方の民家等が移築復元されています。また民家園内には生活・生産用具を展示し環境復元も可能な限り進めています🏠
IMG_8652

④ゆず沢の茶屋
http://yuzusawanochaya.sakura.ne.jp/
あたたかいものをあたたかいうちに、と真心こめておばあちゃんが作った手作りの味があります🍴ゆずみそ焼きおにぎり、田楽、煮物などなど…ゆったりと流れる時と心なごむ風景、懐かしいあの味に出会ってください🍙
IMG_8593

◆1日コース

①中野不動尊

②高湯温泉共同浴場あったか湯

③ゆず沢の茶屋

④福島市民家園

⑤四季の里
https://www.f-kankou.jp/kankou-shikinosato/
中世ヨーロッパ風の大規模な公園です⛲園内には工芸館・農村いちば・農園レストラン・いなか亭・水車小屋・わんぱく広場・ハーブ園・じゃぶちゃぷ池などがあり工芸館ではこけしの絵付け、ガラス工芸などが体験でき、大人から子供まで楽しめる施設になっています。
DSCN4448-min

⑥コラッセふくしま(※レンタカー返却後)
http://www.corasse.com/
“こらっせ”とは「どうぞ、こちらにお出でください」という意味のふくしまの方言です。福島駅から徒歩3分の場所にあり、福島県内の地酒や果物、名物菓子などのお土産品を購入できます。また、利き酒ができちゃうんです🍶
IMG_1916

2020年を迎え、福島県はオリンピック・パラリンピックまでのカウントダウンで盛り上がっています。Jヴィレッジからグランドスタートするオリンピック聖火リレーも楽しみです!

次回は各コースの詳細をご案内しますので、お楽しみに…。

★ふくしまワンデイドライブFacebookページオープンしました★
https://www.facebook.com/onedaydrive/

2020年元旦

 2020.01.01  日常

🎍🎍あけましておめでとうございます🎍🎍

令和最初の新年を迎えました。

昨年も、沢山の皆様にご協力いただきながら

無事一年間取材を続けることができましたこと

心より感謝申し上げます。

2020年は東京オリンピック聖火リレーが福島県Jヴィレッジからスタートし

野球、ソフトボールの開催、そしてNHK朝ドラ「エール」など

沢山の方が福島県を訪れることと思います。

今年も福島でのドライブ旅をさらに楽しんでいただけるような情報を

発信していきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

o1024076814638799850

昨年の取材でお世話になりました、高柴デコ屋敷彦治民芸の縁起物の干支張子『福ねずみ』🐭

皆さんも幸せな一年になりますように…と願いを込めて。

会津漆器の老舗が運営する蔵カフェ「中の蔵」@会津若松市

 2019.12.24  会津地方

◆江戸時代創業「満山漆器店」が営む土蔵Cafe

こんにちは、トヨタレンタリース福島 サトウです。

今回は、江戸時代創業、満山漆器店の築250年の土蔵(作業蔵)を改装した店内で、実際に会津漆器を使用しながら美味しいコーヒーやスイーツをいただける、あんてぃーくCafe 「中の蔵」さんをご紹介します。

IMG_8281

満山漆器店がある会津若松市大町は、約400年以上にわたる会津の歴史と町人文化が色濃く残った町。戊辰戦争後の会津の復興のひとつ会津漆器などの由緒ある店や歴史を感じる建造物がたくさん残っています。
中の蔵は散策の途中、ちょっと一息にはぴったりのCafeです。

IMG_8389
NHK Eテレ『ふるカフェ系 ハルさんの休日』でも取り上げられた中の蔵さん。俳優、渡部豪太さんがくつろいだ席や裏話なども聞けるかもしれませんよ。

◆日本の名城 鶴ヶ城と同じ「赤瓦」の屋根が目印

実は「中の蔵」の屋根は、日本の城では唯一「赤瓦」を使用した鶴ケ城と同じなんだとか。

IMG_3349

瓦にうわぐすりを塗って焼くことで赤みが出る赤瓦、このおかげで瓦の強度が増し、会津地方の厳しい冬の寒さにも耐えられたそうです。

歴史の重みを感じます。

IMG_8421

興味深く漆器店の奥に。

Cafeがある土蔵の中はいったいどんなだろう…。

◆「中の蔵」はどんな場所?

漆器店の横の路地を入ってゆくと、暖簾がかかった入口があります。

「中の蔵」はその先の様子。

IMG_0987

暖簾を潜ると、アンティークな道具からなんと漆器製品もお手頃な価格で販売されています。

手に取ると立派な漆器の数々。

「この値段でいいんですか…」

IMG_8306

さらにその奥に入ると中庭があり、カフェの蔵が見えてきました。

IMG_7820

後から店主にお話を伺うと、道に面した”新蔵”、奥にある”裏の蔵”、そして真ん中の”中の蔵”なるほど~。

◆漆器が身近に感じるレトロな空間

カフェの中は土蔵を改装しているので天井が低く、漆は紫外線を嫌うということで、蔵の中は小さな窓が一つだけ。

静かに流れるシャンソンのメロディーに、レトロな照明や柱時計など、調度類の古さも味わいがあって不思議と落ち着く空間です。

IMG_8318

会津の冬らしく、薪ストーブが良い雰囲気。

パチパチといい音をたてて薪が燃えていて、火の暖かさが心まで温めてくれます。

IMG_8311

漆器だけじゃなく、明治時代の貴重な写真や仕入帳まであり、小さな博物館のようです。

帳簿をめくってみたいけど、年代物すぎて見てるだけ~。

IMG_8322

店内は所狭しと満山漆器店オリジナル会津塗の漆器が並んでいます。

江戸中期につくられたお宝らしきものまで??眺めているだけでも楽しいです。

◆幕末を感じる店主のこだわりメニュー

漆器店とCafeの店主の満山順一さん。実は、塾の先生もされているという異色のご主人。一緒にCafeを切り盛りしている奥様の美智子さん。明るく常連さんとの会話を楽しんでいます。

IMG_8391

2018年に戊辰戦争150年を迎えた会津。

中の蔵さんのメニューは、当時の会津藩士に思いをはせつつ頂くセットメニューが人気です。
スイーツをはじめ、軽食、店主こだわりのドリンクも揃っているので、お好みのものをチョイスしてみてくださいね。

IMG_8364

毎週水曜日だけ米のメニューが登場する、1日10食限定の玄米ランチは、福島県の米「天のつぶ」を使用しているそうで、すごく気になります~。

IMG_8363

会津若松と言えばNHK大河ドラマ八重の桜にちなんだ「八重の茶室セット 水出しコーヒー付き 770円」を頼みました。

一口サイズの最中や桜餅がちょっと一休みにちょうど良いです。

IMG_7846

漆器でいただく店主こだわりの水出しコーヒーは格別。

水のおいしい会津ならではのひと品です。

IMG_7841

「白玉ぜんざいセット 580円 」ぜんざいは上品なあんこの甘さがちょうど良く、なんと言っても塗りの器が手にあたたかく、とても馴染んできます。

IMG_0995

「サムライパフェ 455円」と以前から気になっていた「サムライコーヒー 560円」別名(会津藩士のコーヒー)も頼んでみました~。

IMG_8340

サムライコーヒーの謂われは、会津藩士が脚気予防に以前は煎った珈琲豆をすり鉢で摺って、麻の袋に入れて煮だして飲んでいたことがはじまりのようで、こちらでは珈琲豆をすり鉢とすりこぎで摺って、あらかじめ挽いてある珈琲が入った急須で濾していただきます

IMG_8352

コーヒーは見た目は濃厚ですが、飲み口は以外にスッキリしています。パフェは想像以上に可愛らしく、小さなのぼりが乗った会津ならではのスイーツに心が和みました。

IMG_8383

店内にふわり漂う珈琲の香り。

次回は常連さんが座るというカウンター席で、ゆっくり会津時間を過ごしてみたいな。

会津漆器の良さは何と言っても「ぬくもりと使い込む楽しさ」と伺いました。

自分用の漆器を気軽に選ぶのも楽しくなるCafeにぜひ訪れてみてくださいね。

【あんてぃーくcafe 中の蔵】
住所:福島県会津若松市大町1-3-51
電話:0242-22-0454
営業時間 11:00~17:00
定休日:木・日・不定
駐車場:あり

大正時代の豪勢な商家の雰囲気を味わえる「福西本店」@会津若松市

 2019.12.17  会津地方

こんにちは、トヨタレンタリース福島 タカハシです。

今回は、大正時代の豪勢な商家の風情を身近に味わいながら、ショッピングやグルメを堪能できる「福西本店(ふくにしほんてん)」をご紹介します。

DSCN4067-min

◆「福西本店」とは?

19世紀後半から20世紀前半に栄えた大商家福西家が、100年ほど前に建てた蔵と商家建築です。特に大町通り(赤レンガ通り、野口英世青春通り)に面した蔵の外壁は通常の白漆喰ではなく、とても手間のかかる黒漆喰で建てられています🏠

DSCN4064-min

歴代の福西家は商人として活躍し、明治時代にはさまざまな物産を扱う問屋業に加えて、味噌醤油、漆器などに手広く商売を拡げました。

9代目当主の時代には会津銀行の頭取に就任し、鉄道や電力会社の設立に参加するなど、会津を代表する大商人となったのです。

DSCN4059-min

今夏には「国登録有形文化財」に登録されています。

IMG_8013-min

歴史ある蔵と伝統建築を見学できるとのことで、早速入ってみます🎶

IMG_8012-min

入口。こちらの靴箱は銭湯で使用していたものを再利用しているそう。

DSCN4056-min

13代目当主の福西伊佐男さん。

現在おひとりで来場者の案内をしており、300年の歴史ある福西本店を今も守り続けています。

IMG_0945-min

◆数々のお宝を間近で見ることができる!

福西家は、その長い歴史の中でたくさんの美術品や工芸品を収集してきました。設計や建具もデザインが考え抜かれた素晴らしいものばかりで、いくつかご紹介したいと思います。

色鮮やかな大きな屏風絵。迫力があります✨

DSCN4010-min

左側に見えるのは、巨大で豪勢な金庫。

DSCN4002

こちらは仕掛けがあるんです!

実は裏面にも絵が描かれており、裏表を逆にして楽しむことができます。

DSCN4015-min

こちらも仕掛けがあり…

襖の奥には部屋?押入れ?何があるのかと思ったら、何もなくてびっくり!奥行きを感じさせるためにわざとこのような造りにしたのだそうです。

DSCN4017-min

どれも贅沢の極み、また遊び心に触れるものばかりでした。

◆家のなかに蔵がある?

■座敷蔵

福西家の歴代当主が住んだ贅沢な座敷蔵で、庭園が一望できます。お客様をもてなす座敷としても使われていました。

写真で見てもお座敷が奥まで続いているのがわかりますね。

DSCN4020-min

見学時の庭園は紅葉がとてもきれいでした🍂

IMG_0962-min

■仏間蔵

福西家の先祖を祀る場所だそうです。

DSCN4024

隠し階段。

反対側を開けると2階へと登る階段となっていました。贅の極みですね…。

DSCN4025-min

■母屋蔵

使用人が住み込み、布団づくりなどの作業をする場所でした。

DSCN3975

母屋の欄間にはとても細かい模様が彫ってありました🌼

職人さんが数ヶ月泊まり込みをして完成させたのだとか!高度で粋な技術を感じます。

IMG_0970-min

茶室。

こちらは畳を上げてみるまで、堀があることを知らなかったそうです。

DSCN4035-min

◆会津に100年続くもの、会津に100年残したいもの

1階には会津地域の食を中心とする地場産品を扱うセレクトショップ「店蔵」があります。

DSCN4042-min

会津産米やオリジナル商品など、厳選された商品が豊富に並んでいてどれもお土産にしたくなってしまいました。

DSCN4045-min

赤べこや起き上がり小法師のシュガー。溶けてなくなってしまうのがもったいないくらい、かわいい…。

DSCN4050-min

伝統のある民芸品も華やかなデザインが施されると、いつもと違った雰囲気に😃

IMG_0978-min

どちらも「アトリエカラス」さんの商品です。現代的な場所にもすっーと馴染みますね。

IMG_0980-min

福西本店の隣には、黄熱病や梅毒の研究で知られる世界的な医学者野口英世が医学の基礎を学んだ会陽医院があります。

今は「會津壱番館」という、レトロなカフェとして利用されています☕

七日町~野口青春館通り (2)

福島県内外のみなさんだけでなく、海外の方にも知ってほしい日本の文化が福西本店にはあります。無料Wi-Fiや多言語翻訳アプリが用意されているので、海外の方でも安心して利用できますよ。

また、季節に応じてさまざまな展示会を開催しており、親切なガイドサービスの整った福西本店。

会津若松市に来たら、ぜひ寄ってみてください(❛▿❛)

【福西本店】
https://www.fukunishi-honten.jp/
住所:福島県会津若松市中町4-16
電話:090-9422-2924
営業時間 10:00~17:00
※冬季期間は16:00まで
入場料:大人300円、中高生200円、小学生100円
駐車場:なし(近くにコインパーキングあり)

城下町の老舗洋食レストランで定番料理のランチ「葡萄屋」@会津若松市

 2019.12.13  会津地方

◆創業昭和50年、会津の欧風家庭料理レストラン

こんにちは、トヨタレンタリース福島 サトウです。

今回は、会津若松市のシンボルである鶴ヶ城から車で5分、こだわりの欧風料理が楽しめるレストラン「 葡萄屋」をご紹介します。

鶴ヶ城から徒歩でも15分程度の場所なので、城下町の雰囲気を感じながらのんびり歩いて向うのもオススメです。

IMG_7936

◆老舗の味を手軽に味わうならランチがおすすめ

「葡萄屋」は会津若松屈指の老舗洋食店なので夜のメニューはそれなりの価格ですが、ランチなら比較的リーズナブルに味わえるということで、平日のランチ時には地元のビジネスマンやマダムたちで混雑しています。

ランチは11:30~14:00まで。13:00頃だとスムーズに案内されるようですよ。

IMG_7937

◆落ち着いた雰囲気で楽しむ定番の洋食メニュー

扉をひらくと、アンティークのテーブルやライトが優雅な雰囲気を醸し出し、ゆったりとした時間が流れています。

お店はシェフであるご主人とホール担当の奥様のおふたりで営んでいますので、提供には少し時間がかかることもあるようです。

IMG_7753

ランチメニューです。

ハンバーグやビーフカレー、ボルシチなど3種類。今回は3人で伺ったので3種類のランチを注文しました~。

ランチメニューはドリンクつきですが、日曜祝日のランチにはアイスクリームが付いてくるそうですよ。

IMG_7755

まずはハンバーグ。

ハンバーグセットは38年の歴史があるそうで、コクのあるじっくり熟成させたデミグラソースが絶品。ふっくらジューシーで極上のハンバーグ、いち押しです。

IMG_7760

”欧風ビーフカレー”

大きくカットされた弾力のある牛肉も、トロトロとお肉にしっかりソースが絡まりたまらないお味に。葡萄屋さんのデミグラソースはコクがあり歴史を感じさせるお味です。

IMG_7767

地元でランチメニューでも人気の”ロシア風ボルシチ”

大きくてホロホロでとても柔らかやわらかい牛肉は、あっっという間に口の中でなくなっていきます。ビーツを使い、赤いスープのコクと旨みが、野菜と牛肉にしっかり煮込んであり、日本人好みの味に心がホッと温まるひと皿です。

IMG_0940

ランチ時にはボルシチにのみ、名物の厚切トーストがついてきます。

この組合わせがまた絶妙。これで1,000円はお得。

IMG_7761

ランチは気軽に食べられておすすめですが、夜は落ち着いて食事ができ、レトロモダンな雰囲気が心落ちつく素敵な時間を過ごさせてくれます。デートにも◎手間と時間をかけた洋食を、ゆっくり堪能してみてくださいね。

■写真:AIZU・TV 噂のビーフシチュー 2,900円

■写真:AIZU・TV
噂のビーフシチュー 2,900円

牛肉の美味しさに、次回はちょっぴり贅沢な噂のビーフシチューを食べてみたいなぁ…。

◆鶴ケ城から情緒ある雰囲気を楽しみ葡萄屋へ

それでは、鶴ヶ城から葡萄屋までの道順をご案内します。

鶴ヶ城の北出丸入口に通じる道路「北出丸大通り」を通ります。昔は家老屋敷が立ち並ぶ通りで、明治末頃ソメイヨシノの並木ができました。

木々の間から鶴ヶ城の天守閣が見えます。

IMG_7772

沿線にある歴史的文化遺産を背景として生かし、道路両側に約50本の桜があり、城跡の表口として花見のメインストリートになっています。
ここから眺めるお城の景色が一番好きだなぁ…。

IMG_7929

この通りには「写楽」で有名な宮泉酒造があります。この交差点を右折します。
日本酒が人気の会津地域。ここ宮泉酒造では酒蔵で直接お酒が購入することもできますよ。

IMG_7932

交差点をすすむと、突きあたりに「会津若松酒造組合」が見えてきますので、ここを左折です。城下町の名残から、ここから一方通行です。

IMG_7934

数メートル先に会津若松市鶴城小学校が見えてきます。

そのお隣、周辺の木々に囲まれた可愛いレストランが葡萄屋です。

IMG_7940

会津観光の際に、そして普段のランチやディナーに…。ぜひ、足を運んでみてくださいね。

【葡萄屋】
住所:会津若松市東栄町7-31
電話:0242-27-4462
営業時間
[ランチ] 11:30~14:30 L.O.14:00
[ディナー]18:00~20:30 L.O.20:00
定休日:火曜日
駐車場:あり