お問い合せ

スタッフブログ

モ~すぐ2021年!来年の干支は丑!笑美でオリジナル「赤べこ」を作ってみよう~レンタカーで巡る開運ドライブ旅①

 2020.12.11  会津地方

★ふくしまワンデイドライブinstagramページオープンしました★

https://www.instagram.com/toyota.rent.a.car_fukushima/

こんにちは、トヨタレンタリース福島 タカハシです。

あっという間に師走となりましたが、来年の干支は丑ですね!丑年の2021年、ひと足先にレンタカーで巡る開運ドライブ旅をしてきました。今回は日本の伝統文化と会津坂下の魅力をお伝えしようと思います。

まずは赤べこをはじめとした民芸品や、古布・着物などを販売している「笑美」さんをご紹介します。

DSC_1915

会津地方では牛のことを「べこ」と呼びます。「赤べこ」とは子供の誕生を祝い、魔除けの赤に背中に井(いげた)、腹に巴(ともえ)の日本の家紋を入れた張り子の牛の民芸品です。

子供が元気に成長できますようにと祈願して贈るのが、会津の下級武士の習慣だったそうで、子供をあやすために首を振ることができるようになっています😄

DSC_1916-min

昭和36年には笑美さんの赤ベコが年賀切手に採用されました。

店内には赤べこの他、いろいろな張子や赤べこグッズがたくさん並んでいます。お店の方も赤べこマスクをしていましたよ~👀

DSC_1917-min

ピンク色のこちらは「ももべこ」という商品。

今年は新型コロナウイルスなどがあり大変な一年でしたが、世の中が明るく幸せになってほしいと願いを込めて職人さんが「寿」の文字と松竹梅の絵柄を入れたそうです。

DSC_1918-min

お店の傍らにはびっしりと箱が…完成した赤べこが続々と準備されています✨

DSC_1919-min

◆赤べこの工房に初潜入

今回は笑美さんのご好意で、普段は入ることのできない2階にある工房を見学させていただきました。奥様でお店のオーナー荒井美枝子さんにお話を伺いました。

型造り~絵付け、仕上げまですべての工程を手作業で行っているそうです。赤べこはこの木型から作られます。サイズは何号という呼び方ではなく、大・中・小・2尺・3尺…という昔ながらの呼び方。

DSC_1920-min

お尻をよく見ると、長方形のようなものもあれば丸っぽいものもあり…頭の形もどれも微妙に違います。これらの胴体と頭部が組み合わさるので何通りもの赤べこができあがるそうですʕ→ᴥ←ʔ☆

DSC_1921-min

当主の荒井啓安さん。

6枚に重ね張りした和紙を型に押し付け、成型して乾燥させます。

DSC_1932-min

色を塗り終えた胴体がずらりと並んでいる光景は圧巻✨

DSC_1923-min

こちらは頭部を乾かしているところ…これと胴体が合体して赤べこの完成です。

DSC_1926-min

実はパンダやクマの張子もあるんですよ~かわいいおしり。

新撰組の「侍べこ」なんてのもあります。気になる方はぜひお店へ(´∀`)♡

DSC_1930-min

◆世界にひとつだけの「赤べこ」はいかが?

早速、絵付け体験スタート!

手順は息子さんの政弘さんが丁寧に教えてくれます。他にも柿渋べこ、起上り小法師、お面の絵付けも可能です。

DSC_1965-min

白地のべこに自由に色付けをしてもいいし、赤いべこもあるのでそちらに絵付けだけしてもOKです🎨

最初はこうなっているのね~どんな感じにしようかな?

DSC_1974-min

私はやっぱり大好きな緑にします!笑

絵の具を混ぜて新しい色を作りたかったけど、混ぜるのはNGとのこと💦

DSC_1980-min

ドキドキ…最初の一筆はかなり緊張。

DSC_1984-min

乾かすときはこのように棒に刺しておきます。何だか…ちょっとかわいそうな感じ😂

なかなか乾かないときはドライヤーで!

DSC_1994-min

乾かしてる間、赤いべこに絵付け。

こちらはアーティスティックな感じにしてみました。

DSC_2001-min

お尻にはトヨタレンタリースのロゴ「R」マークを。

DSC_2018-min

お隣のカップルは鬼滅の刃の絵柄を描いていました!今年は流行ってますよね~😃

DSC_2024-min

耳を白くして顏もオリジナルに…ゆらゆら揺れてかわいいな~💕

反対側はシンプルな絵付けにしました。

DSC_2051-min

最後に頭部と胴を付けてもらい、完成です。

DSC_2080-min

シンプルに絵付けしたものと楽しく自由に描いたもの💯

販売しているものは黒・白・金で絵付けするそうですが、絵付け体験は好きなように描けるのがやっぱり楽しいですね。きっと赤べこが疫病から守ってくれるはず❣

柿渋べこには大きく「子孫繁栄」の文字が…迫力があります。

人気雑誌『婦人画報』の最新刊(アマビエの置き物も登場!2021年丑年、縁起のよい干支置き物と正月飾り12選)に、笑美さんの柿渋べこが掲載されています。すごーい!

DSC_2102-min

みなさんもぜひ自分だけのカラフルな“べこ”を作ってみてくださいね♡

お店には広い駐車場もあり安心です。なお、2020年12月1日~2021年1月15日までの期間は最盛期のため、絵付け体験をお休みしているそうです。(店舗は営業しています。)

DSC_2105-min

雪道は安心のトヨタレンタカーで会津地方をドライブしましょう⛄スタッドレスタイヤ標準装備・4WD車もございます🚗🎶

【笑美(荒井工芸所)】
https://warabi-akabeko.com/
住所:福島県会津若松市中央1-5-13
電話:0242-24-0020
営業時間 10:30~17:00
定休日:不定休
駐車場:あり

★ふくしまワンデイドライブinstagramページオープンしました★

https://www.instagram.com/toyota.rent.a.car_fukushima/


<<   |   >>