お問い合せ

スタッフブログ

踊るようにふくらむ!七輪で「たまりせんべい」焼き体験〜「新型ライズ」で行く喜多方ドライブ旅③

 2020.02.28  会津地方

このたびの新型コロナウイルス感染症に罹患された皆さま、感染拡大により生活に影響を受けられた皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。
本記事は緊急事態宣言発令前の取材となります。あらかじめご了承ください。(取材日時2020年2月6日)

★ふくしまワンデイドライブFacebookページオープンしました★
https://www.facebook.com/onedaydrive/

こんにちは、トヨタレンタリース福島 タカハシです。

今回は「山中煎餅本舗」さんをご紹介します。

◆炭火でせんべい焼きにチャレンジ

サザエさんの漫画でも紹介されたことのある、創業明治33年老舗の山中煎餅本舗さん。喜多方の伝統的なお菓子「たまりせんべい」のお店です。

本格的なせんべい作り体験が600円(税込)でできるとのことなので、さっそく挑戦してみました!うれしいお土産付きです😍

DSC_0056-min

まず、うすーい板状のせんべい生地が渡されます。手袋をして、焼き棒にせんべいを挟みます🍘

DSC_0059-min

七輪の炭火の上でしばらく温めると、緑だったせんべいが白く変わっていき、あっという間にふくらんできます。5秒ずつかな?焦げないよう何度もひっくり返すタイミングが重要です。


この投稿をInstagramで見る

福島ワンデイドライブ(@toyota.rent.a.car_fukushima)がシェアした投稿

すこーし色がついたら完成♪初めてだったのでちょっと焦げてしまいましたが、そこはご愛嬌…。

DSC_0068-min

塩味がついているので、その場で食べることができます~できたてのおせんべいなんて、なかなか経験できないですよね。香ばしくてやさしい味✨(お持ち帰りも可能。)

DSC_0074-min

店内には、こだわりの窯焼きせんべいが並んでいます。レンガ窯の炭火は赤々とせんべいを内側から熱し、風味を逃しません。

おうちの形をしている「喜多方ラーメンせんべい」がかわいい(*´∀`)★

DSC_0078-min

迷ってしまう時は「詰め合わせセット」はいかが?いろいろな味を楽しめます🍘

DSC_0093-min

一番人気の「喜多方たまりせんべい」

一枚一枚、毎日丁寧に手焼きをしているので沢山は作れないそう。また、「その日の気温や湿度によって、職人さんの経験や感覚で少しずつ焼き方を変えているんですよ。」と教えてくれたのは店主の隆子さん。

DSC_0105-min

フワ~と焼けるせんべいに「わぁ~」と思わず声があがります。

子供から大人まで楽しめる「せんべい焼き体験」ぜひチャレンジしてみてくださいね!

◆機械には頼らない、昔ながらの製法の駄菓子

続いてもお菓子好きにはたまらない「会津駄菓子 鳴海屋」さんをご紹介します。

今はあまり見かけなくなりましたが、駄菓子屋さんって楽しいですよね。小さい頃はワクワクしながら行ったものです😃

DSC_0110-min

鳴海屋といえば、会津産の大豆を煎り、黒みつときな粉を何重にも重ねた「御豆糖」が一番人気。

DSC_0133

かりんとうが平たくなったような「落花糖」も珍しいし、懐かしい「きなこねじり」もありました♡

DSC_0112-min

「あんこ玉」の3種セットがあったのでお土産に購入しましたよ~♫職人さんがすべてひとつひとつ丁寧に手で丸めて作っています。外側は固いけど中はしっとりした餡、これが鳴海屋の特徴だそうです。

DSC_0227-min

前回はラーメンを紹介しましたが、喜多方は他にも多くの蔵、温泉などがあります。おせんべいや駄菓子を頬張りながら、喜多方の名所を巡ってみてはいかがでしょうか?

DSC_0127-min

🚗喜多方ドライブ旅おすすめPART1でもご紹介
▶ラーメン、喜多方牛、ピーナツ、そして絶景!「新型ライズ」で行く喜多方ドライブ旅①

みなさんのドライブ旅の参考にしてみてくださいね🚗

★ふくしまワンデイドライブFacebookページオープンしました★
https://www.facebook.com/onedaydrive/

【山中煎餅本舗】
http://www.yamanaka-senbei.com/
住所:福島県喜多方市字一丁目4643
電話:0241‐22‐0004
営業時間 10:00~16:30
定休日:年末年始
駐車場:あり

【会津駄菓子 鳴海屋】
住所:福島県喜多方市字一丁目4580
電話:0241-23-1701
営業時間 10:00~17:00
定休日:4月~11月 無休
12月~3月 毎週水曜日


<<   |   >>